スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

お出かけ「バムズ」

うちの夫は 畑仕事をした事がないのですが

転勤から帰ってから、急に畑仕事を始めました。




頼るのは本だけ。でも、掲載されている野菜と 

そうでない野菜があるので 日曜朝のテレビが教科書です。




ところが、たまに 自分で勝手に作業した後に

「あれ~?!そうだったの!早く教えてよ~」

と 叫ぶ時もあります。




畑だけでなく庭に豆を植えた時もあります。

この時は 庭が豆のジャングルになり

立ち入れないし、カメムシが大量発生して 

私が大騒ぎしました。



だって、洗濯物にくっついて屋内に入った

カメムシは ツルツルでつかめないもの。

キ~ッと頭にきました。



友達に話したら カメムシは排泄物のにおい!

と言うのですが、わが家のは パクチーみたいなにおいでした。

(食べ物のにおいということが言いたいんです)

(カメムシは総称なので 何百種類もいます)






お話かわって

きょうは イチゴの苗の肥料が必要というので
IMG_5477_R.jpg

こんなイチョウ並木を通って1時間位の

バムズまでお出かけしました。

IMG_5490_R.jpg

ステキなカフェとガーデニング・インテリア設計のお店が

くっついています。室内では 撮っちゃいけないと思ったので

控えましたが、雑誌みたいにステキなクりスマスの物が

いっぱいありました。
IMG_5493_R_20121125210722.jpg

その後 2軒 お店を回って 

結局はわが家近くで 買い物をして帰りました。
line

高山

トンネルを30~40位 抜けて高山へつきました。
(自宅から2時間ほど)

運転好きな友達がずっとハンドルを握っていて
カーナビは使うものの地理に強く、頼りになります。

IMG_6783_R.jpg
いなかのまちなみ。

IMG_6768_R.jpg
おだんご。やや小さめで、もっちりとしていて
あっさりとしょうゆ味。

IMG_6790_R.jpg
人力車はガイドつきでした。


IMG_6794_R.jpg
飛騨牛。おいしかった~♪
おだしが効いて おいしいおつゆでした。

IMG_6806_R.jpg
朝市は昼まで開いていました。(左上はさるなしという実)
ちょうど昼ごろ雨が降りだしました。

IMG_6779_R.jpg
卵焼きに見えましたが、中は メレンゲでした。

IMG_6810_R.jpg
おみやげの写真の左上のさるなしは しわくちゃですが、
口に含むとおいしい♪熟した濃い味がしました。

*調べてみたら
813060240024419[1]
果肉は甘酸味があり、果実酒にする。
また、太いつるを切ると、根のついたほうの切り口から
水が出るので飲用とされ、山でのどが渇いたときに役だつ。
名は、果実の形がナシに似ており、サルが食用とするためといわれる。
となっていました。

IMG_6802_R.jpg
帰りはすっかり雨でした。

紅葉の具合は モミジや イチョウが少ないのか 
山々は中間色で あまり鮮やかではありませんでした。
line

韓国料理教室計画

ここんとこ、がんばっているのは

韓国料理教室の開催で

このたび やっと目鼻がつきました。





ことのはじめは 手芸展。

メンバーの一人が韓国料理を教えることができるとわかり

みんなで

「教えてもらおうよ~!」

と 大盛り上がりました。






名簿を残して 私は仕事で中抜け。

帰ると10人位集まっていました。





でも、みんな名前を書くだけ。

あれ~?あとはどうなるの?

誰が進めるのぉ?って感じ。 





小グループの合併で集まっている手芸展。

友だちのほかは知らない人ばかり。




しかも、私は手芸は出しておらず 

自転車しか無い友だちをで助けただけ。

名簿を見ても知らない人ばかり……





で、ここから先は ん?!みんなお客様なの? 

ん~…… ん~~…… ん~~~





ま、いいわ 韓国料理を教えられる人って

なかなか出会えないもんね。

せっかくのチャンスだから私が進めてみよっかな。

てな感じで 講師と私の2人で ことを進めました。





でも、こんな調子じゃ、いざ始まってからも 

ちょっと不安だな。と思い 5回限定にしました。





公共施設の調理室を探して 申し込んで

お皿や炊飯器の確認をして 韓国用丼が無いことがわかり 

あちこちの100均めぐりをして20個確保する

などなどしておりました。





講師のお礼を考えて メンバーをもう少し勧誘して

16人集まり、なんとかいきそうになって

ほっとしています。






さて、その間に出かけたJA岐阜県「とれったひろば」の写真です。
IMG_5196_R.jpg

IMG_5194_R.jpg

日曜朝市 という感じで 地元の野菜や果物を売っていて

よくにぎわっていました。私もけっこうたくさん買い物をしました。





そして、少し移動した所にある可児ッテ」では こんな物を売っていました。
IMG_5201_R.jpg
IMG_5197_R.jpg
IMG_5199_R.jpg

蜂です。せわしなく動いていました。

幼虫を食べるみたいです。
line

急遽バスツアー

急遽といっても 先月連絡はありましたが

ピンチヒッターで見学バスツアーに出かけました。




知人は地域の子どものお世話をしているのですが

見学ツアーを計画したのに、急遽 学校の行事が入り

主役である子どもたちが行けなくなったのです。




バスや見学先の予約をしてあったので 

人探しをして そのまま決行することになり

私にも「行く?」と電話が来ました。





暇な私は「OK!」ってんで 出かけてきました。

行き先は 愛知県 半田。

愛知北の私の所から 海方面に南進(縦断)の場所です。

見学先は ミツカン酢の里酒の文化館

それぞれ、見学コースがあり、説明してくれます。(要予約・無料)

両方とも単なる工場見学ではなく、ツアーガイドのおねえさんが

付いてくれて ていねいに酢と酒の説明をしてくれました。

昔 工場で使った道具を展示してありました。






 ミツカン酢の里 隣りの運河↓

480925_150045575135650_91973305_n[1]

江戸時代に創業。江戸前寿司の酢をこちらの運河から発送したそうです

酢の情報(効果)は 私たちにはもういっかな。

そうそう、納豆の「金のつぶ」が

ミツカン製品だと知り、ビックリ~!

bnr_toromame_pakitto_2[1]

蓋のプチ!が新鮮で この頃 使ってます。








 お次は 酒の文化館↓ 

創業者はミツカン酢と兄弟だそうです。

429809_150046118468929_1488013595_n[1]

お酒作りは 日本の文化遺産だと実感しました。

勉強後は 試飲もありました。

大人には酒、子どもには甘酒(ブルーベリー黒糖甘酒とか…)








ところで、半田の町は はっきりいって すたれた感じの町で

日曜なのに食事する場所が少ないので 探すのに歩き回りました。 

これでは不便なので せっかく観光で来た人も

早々によそへ行ってしまうであろうと思いました。







誘ってくれた人は世話役なので 道中は私一人だと思い

本を持参したのですが 知っている人がいたので

隣りに座って ずっと話していました。



彼女の話が新鮮でしたわ~。

長くなるので 続きは またいつか……
line

自然塾

月2回、地域の子ども対象のボランティアへ出かけています。

といっても 私は付録のような存在です。

きのうは、隣り町の行事に出かけました。

田んぼで泥んこになったり、川で遊んだり…楽しい企画です。

IMG_4648_R.jpg

IMG_4655_R.jpg
魚を捕まえるコーナー

IMG_4660_R.jpg
田んぼへ突っ込むコーナー

IMG_4682_R.jpg
消防団所有のホバークラフト試乗
近くにいると轟音がします。耳あて必須

IMG_4694_R.jpg
タイヤを連結してあります(五条川)

IMG_4696_R.jpg
流しそうめん


体験したことがないので、意外に今の子は 
田んぼへ入れなかったりします。

一応、親が着替えを持たせているのですが
泥の中に入るのには相当の勇気が必要なようです。

「服の色が変わった~!」って叫んでいる子がいました。

IMG_4690_R.jpg
セミの抜け殻を見っけ~!

9時ごろ、耳が痛くなるほどうるさかったセミが
正午近くには ぴたりと鳴きやんでいました。

おじさんが
「セミも昼寝するでよ~」
って言ってました。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。