スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

黒木瞳

黒木瞳を見ました。


きのうが地元でのロケ最終日だそうです。
現場をウロウロとして ついに黒木瞳を見ました。


写真はダメと言われて撮れなくて
お知らせできないのが残念です。

エプロン姿の彼女が(唐沢君の姉役だそうです)
酒屋の店先で 
サラリーマンの男性と少し話をして
サラリーマンは立ち去り
黒木瞳は会釈して見送る
というシーンでした。

細かい話ですが
赤電話は緑電話に変わってました。

そのシーンより少し前は
あたりを 白い布で囲って
私たちには何も見えないシーンも
撮影していました。

その時は
「こんにちは。」
という黒木瞳の声だけが聞こえました。

きのうで3日間のロケでしたが
石塚英彦も見たというかたもおいででした。

こうなってくると
「20世紀少年」が気になってしかたがなくなってきます。

マンガ喫茶という手もありますが
きままに本を読みたいと思い
BOOK OFFへ行きました。

するとこの話は
なんと20巻くらいある大作のうえに
「21世紀少年」上下もあるんです。
1冊350円もします。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。