スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

三重県立美術館へ

料理の写真をなくしたんでup無しになってしまいました。


三重県立美術館へ「金刀比羅宮書院の美」のお話を…。

三重県立美術館は津にあり(名古屋から近鉄急行で50分)
駅からは徒歩10分の所にあります。
木のある街並みの空気と景色を楽しんでいるうちに着きます。 

昼頃 地元を出たので、
ついたらまずはランチ。
展示にちなんだ金刀比羅宮ランチ(2100円)にしました。

気候が良く、美術館の空気がおいしかったので
戸外でバラを見ながらいただきました。

若いシェフが考えたメニューは
見た目も味もおいしかった~♪

・サーディンのチュールにしょうゆのお豆…
スープがさわやかで美味

・料理を覆ってるものはうどんの粉使用。カモ肉がとろけそう

・パインのコンポート、チーズ、砂糖の服の青ジソ


食べた後はいよいよ書院の美を鑑賞…

偶然、林檎の礼拝堂で有名な田窪先生が制作中でした。
友達は興奮して本にサインしてもらってました。
私はよく知らないので傍観者でした


円山応挙の水呑みの虎、
伊藤若冲(じゃくちゅう)の花丸図
岸岱(がんたい)の壁画
…………
金刀比羅宮に すばらしいものがあったんだ
程度の認識で帰途につきました。

駅前で高校生が5・6人いる店をのぞいてビックリ!
10個110円のミニミニまんじゅうを発見!!!
試しに買ったんですが、ものすごくおいしかった♪


この後、天むすや 赤ちゃんのおしり(クリームパン)を
買って、友達と「また津へ来ようね」と確認しあいました。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。