スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

おそいお雛様

ひょんなことからおつきあいが始まったかたと
モーニングしてました。


話の流れで「うちへ来る?」と なり
おじゃましてしまいました。


「今年は寒かったので きのう(3/29)お雛様を出したわ」


と確かにおっしゃってましたが
「へ~!きのうですか!」程度に聞いていました。


ところが、おじゃましたらビックリ!


なんと、玄関から和室まで お雛様博物館になってました。
IMG_3298_R.jpg作家さんの作品。出産祝いはこれを定番にされてるとか。
IMG_3299_R.jpg実は一枚の木板の作品。横から見ると厚みがあります。
IMG_3300_R.jpg色紙
IMG_3313_R.jpg真ん中は織部(焼き物)
IMG_3312_R.jpg
IMG_3309_R.jpg
IMG_3307_R.jpg
IMG_3305_R.jpg
IMG_3304_R.jpg
IMG_3303_R.jpg
IMG_3302_R.jpg
IMG_3311_R.jpg
IMG_3314_R.jpg嫁いだ娘さんが置いていったお雛様


彼女がおっしゃるには 
「自分は次女でお雛様が無かったので 執着があったからかな?」
だそうです。


コレクターの原点は案外そういうものかもしれません。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

素晴らしいお雛様のオンパレードですね。
これは見事ですよ。

次女さん、なるほど私の妹と同じようなことを。

おはようございます。(^^)

>コレクターの原点は案外そういうものかもしれません。
同感ですね~(^_^.)
子どもの頃、出来なかったこと、されなかったことの記憶が
大人いなってからそうさせているのかもです。(^^)/
大人買いの心理も似ていると思います。
私のソフト好きもそうかも・・・(笑)

の子さん

おはようございますv-266

お雛様は高価なものなので 女の子が生まれたら
何人でもお雛様はひとつ…でも、次女 三女の
人からはそうは思えなくて…。

の子さんは長女さんなんですね。
私も長女です。
弟なので共有にはなりませんでした。

お早うございます

これだけのお雛様を飾るとなると時間もかかるでしょうね~
息子しかいない我が家では 自分の為だけに自己満足で細々と飾るくらいで…

博物館にして色々な方に見てもらたいでしょうね~

クリントンさん

おはようございますv-266

私の子どもの頃は ソフトクリ-ムは
高値の花でした。
今でこそ珍しくもなく手が届く存在ですが
私の子どもの頃は お出かけして
親が承諾した時だけ食べられる存在でした。
その前の世代はバナナのようですね。

そう考えると今の子はそういう存在は
無いのでしょうかね?

ミセスダウトさん

おはようございますv-266

そうですね~。お雛様の出し入れだけで
ずいぶんと時間がかかりますよね。

彼女は近所の子にお雛様の折り紙を
教えたことがあり、それも大切に飾っておられました。
そして、その子のことも気にかけておられるのが
印象的でした。

こんにちは

すごい数のお雛様ですね。
出すのしまうのも大変そうです。

>ひょんなことからおつきあいが始まったかたと
って、香菜さんの場合結構あるような気がします。
香菜さんのお人柄かしら。(^^♪

bashiままさん

こんばんはv-266

どのお雛様も大切にされていて
(子どもの折り紙のお雛様も)
出すのもしまうのも ほんと 大変だと思います。

おつきあいは 不思議なご縁から始まります~。
私の場合、確かにそうかも……
bashiままさんとのあつきあいもv-238

素晴らしいですね!

一口にお雛様といっても様々な種類があるのですね
ホントにびっくりです!

同じように子育てしているのですが
どうしても長女の方が恵まれているようでして・・・
我が家の次女も同様なことを申しておりますわ・・・

emicoさん

こんばんはv-266

ほんと、私も お雛様ってさまざま~!
って思いました。

長女(男)&次女(男)って 同じように育てたつもりでも
子どもたちから見ると違うんでしょうかね?
難しいですよね。

かわいいわー

ほんとに沢山のお雛様ですね、素晴らしい~
広い家が無ければこんなに沢山出せませんね。
それでも一か月遅れでもだしてあげるという気持ちがいいですね。

私も2番目で、お雛様が無かったの。
だから今になってお人形をいっぱい作ってしまうのかしら?
そうだったら無いことのトラウマなんかしら?

はなこさん

おはようございますv-266

このかた、思い出の雛を
大切に保管しておられました。
実は蚕を飼育されていてその痕跡を見せて
くださったりと たくさん目の保養を
させていただきました。

意識しないことなのでわかりませんが
はなこさんがたくさんお人形さんを作られる
原点がひょっとしてそのかたと似たような
ことなのかもしれませんね。

ひゃー

すごいおひな様。
それぞれが個性的でいいおひな様ばかりですね。
おひとりで飾られるのかしら(ダウトさんと同じ事を考えます)
我が家の私だけの小さなお雛様(2体)やっと片付けました。

香菜さんというお友達がふえて見て頂けるのが嬉しいでしょうね。

ベンジャミンさん

こんにちはv-266

お一人で飾られると決め込んでいたので
質問はしませんでした。
でも、時間がかかるでしょうね。

今後 彼女には私のほうがお世話になります。

わが家はいただいたお雛さまだけしか無く
VIP待遇で、飾らせていただきましたv-435

別件ですが、ブログでは どんどんお休みされる
かたがふえていて、さびしくなりますね。

こんばんは。
本当に現在の雛人形は多種多様化していますね。

住宅事情もあるのかも知れませんが。

そう言えば『大地のファンファーレ』ご覧になりましたか?

H&P北海道 田口 さん

おはようございますv-266

お雛様は変わり行く住宅事情に合わせて
コンパクトになってきていますね。

「大地のファンファーレ」を見ました。
普段 労役で大変なのに なんで負荷をかけて
競争させるんだろう?と思いました。

でも、ばんえい競馬という一般に知られていない
競馬を とりあげたことは意義があったと思いました。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。