スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

蘭の館 その1

名古屋蘭の館へ出かけ、とっても楽しかった~


いつもは漠然とながめて回るだけだったのが
三度目にして 初めて館内案内スタッフの説明を聞け
それが雑学にたけたスタッフでおもしろかった~。


気がついたら、学生に説明しておられたので遠慮。
でも、一般人も聞いていいとわかり くっついて回りました。


以後、蘭に限らずいろいろと教えてもらいました。



蘭の館 その1

IMG_3108_R.jpg
Q1.↑この蘭が台湾(?)で採れすぎた時、
燃やそうとしても燃えなかったけど、それは、なぜ?

  ↓
  ↓
A.それは真ん中の茎の中に水が入っているから。



IMG_3137_R.jpg
Q1.外国のある遺跡が名前についているこの蘭の名前は?
これはまだ咲いていない状態


咲いたらこんな感じ↓
DSC01814[1]

おっと、しまった。写真の中に答えが出てました。



Q.どこに蘭の花が咲いているでしょうか?ひとつめ
IMG_3121_R.jpg
A.これは葉っぱから



Q.どこに蘭の花が咲いているでしょうか?ふたつめ
IMG_3141_R.jpg
A.これは幹から 名前はこちら↓
IMG_3144_R.jpg



IMG_3129_R.jpg
Q.この葉っぱ、下のほうの葉はすけてない。
なのに 上のほうの葉っぱはすけている。
それは なぜ?

   ↓
   ↓
A.下のほうの葉っぱにも太陽光線が届くように。



Q.食虫植物?
IMG_3113_R.jpg
A.違いますでも、形が似ているからそう思ってる人がいるって。


                          (つづきます)
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは

ガイドさんの説明があると同じものを見ても感動が全然違いますし、楽しいし面白ですよね。

ランの館楽しそうですね。
ランの好きな方にはたまらないでしょうね。

次回は入ります

行きたいな~と思いつつ まだ中に入ったことがないんですよ。館の前までは行くんですが 今度でいいか~ってなってしまって。次はぜひ中に入ります。
楽しみになってきました^^

Q1 へぇ~~
次のQも へぇ~~
その次のQにも へぇ~~

結局最後まで へぇ~っと 言いっぱなしでしたv-291

面白いクイズをありがとう


bashiままさん

こんばんはv-266

ガイドさんの説明があって 初めて注目した
蘭のお話です。後半もありますのでよろしく~v-436

ガイドさんは蘭をものすごくお好きなようでした。
私たちは券が手に入ったから…という理由で行きましたv-398

にしけいさん

こんばんはv-266

いつも友達が券をもらってくるので行きますが
あまり蘭をわからない私たちですv-390
ガイドさんがおられる時だといいですね。

ミセスダウトさん

こんばんはv-266

私も同じですぅ。
「へ~!」「へ~!」と言っているうちに
一周してしまいました。

つづきも書きますので
よかったら続きを見てくださいませ。

このクイズ、面白いですね。
香菜さんのブログで、また一つ
賢くなった気分です!

あずきさん

こんばんはv-266

こちらにもありがとうございます。

いろんなことを教えてくれました。
ブログに書いておかないと
忘れちゃいそうです。

多種多様の蘭を楽しむことができるんですね。
花には詳しくないですが、説明ガイドの話が聞けるといい勉強になりますね。

マチュピチュは色もすばらしいですが神秘的でイイネ♪d('∀'o)

こやまっちさん

おはようございますv-266

絵画もですが、解説の有無が 鑑賞に対する
理解度や 高感度が違ってきます。
ボランティアガイドのかたに感謝しました。

いろんな形の蘭があって不思議ですね~。
マチュピチュが蘭の名前にも登場して…
楽しいです。

こんばんは。(^^)

蘭は多種多様な咲き方と習性をもっていますね。
基本的性質は着生植物です。

マチュピチュの名前を持った蘭の学位名は
「マステバリア」ですね。(^^)
栽培が難しい蘭の種です。

最後の写真の蘭は「パフィオフェジラム」
蘭の仲間では珍しく地面に生える蘭です。(^^)

クリントンさん

こんばんはv-266
帰っておいでなのですね。
お疲れ様でした。

クリントンさんは
蘭についてはお詳しいですよね。

説明ボランティアのかたも
蘭のことを好きで好きで、という感じでした。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。