スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

芸能人の料理紹介

テレビで 普段、料理をしないような人が料理紹介をしていますが
正直なのか うかつなのか…
聞き捨てならないことをボソリと言いますね。

自分が作った料理を
ああ、こういう味なのか
と言ったり
味見してないから味を知らない
とか。

それはおかしいでしょう!

ある芸能人が自分の本を出版した時
まだ、見ていないから わかんない
といった名ゼリフがあるのですが

それとまったく同じこと。

他人に料理を紹介するのなら
せめて一度は作って味見をして
どんな料理なのかを知っておくのがプロ!

だと思うのですが
それをしないで本番に臨んでいる
プロ意識の無さと
それでもあり、あははで済ませられるところがすごい。

もちろん、その人の本職でなく
趣味や隠れた一面を取り上げる番組だから
目くじらをたてることもないのでしょう。

意外性を出す、
という点では成功しているけれど
見ているほうは
だまされたような気がしてくる。

ああ、作ってみようかな
と思った料理だけに なんだかすっきりしない。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

TV局の本質。

おはようございます。

TVをはじめ新聞などの放送、報道は「話半分に聞け」という
言い伝えがあります。
良いことはより良く、悪いことはより悪くする傾向がありますね。
事実、友人の身近で起きたことの報道で、「それはないだろ!まったくの脚色だ」と
思ったことがあります。
事実にそって真面目に放送されている番組もあるかと思いますが
それでも、少しの脚色があると思って見た方がいいと思います。

いつだか「あるある何とか」と言う番組で虚偽の放送をして
大問題化したことがありました。
しばらくはその傾向が沈静化しているように見えましたが
最近また疑問と思える報道が多くなったようです。

ちょっとしたことをよりセンセーショナルに伝えて
視聴率、購読率をとろうとするこの業界の体質が依然として
続いているようですね。

視聴者はそれほど馬鹿ではありません。
こんなことを続けていると、世界からますます馬鹿になれる
国になっていまします。

クリントンさん

おはようございます。
あらっ!夕べは遅かったんじゃないですか?
私は暇で早く寝たので朝からUPしてました。
写真を入れようかな?とこちらへ来たところでしたが
その必要もないな、という気がしてやめることにします。

身近で報道の落差をご覧になったんですね。
やはり、そんなもんですか。
一事が万事と思った方が間違いないんでしょうかねえ。

少しでもおもしろおかしいほうが一般視聴者が
飛びついてくれますものね。

そうそう、「あるある…」事件もありましたよね。
もう、忘れていました。

どうなっていくのでしょうね?

質の低下!

ほんと、最近のテレビでは、そういう類のことをよく見かけますね!
作る側もそれに出るタレントも軽いのりになってきていて、
本格的で質の高いものが少なくなっていると思います。

数十年前に、バス転落事故に遭遇し、仮に収容された近くの小学校の
体育館で、ある新聞社の取材に応えたことがありました。
その時の談話的な内容が新聞に出ましたが、かなり脚色されていました。
それ以降、新聞等の報道では、当人がしゃべったことよりも
記者の主観による内容がかなり盛り込まれているものと感じます。

特に、最近の新聞やテレビ等のマスコミによる報道では、
読者や視聴者の興味をひくと思われる商業的な方向が優先されて、
ほんとに知りたい肝心のことが伝わってこないと感じます。
そこで、確かな筋のネットであたるか、本を読んで掴むしかないと思います。
良識ある確かな視点での報道が望まれます。

yoshiさん

yoshiさん、こちらでは初コメントですね。
ありがとうございます。

テレビ番組は 気楽に見られるもの、憩いが得られるものを求めているのに
軽く作って対応するという感違いをしているみたいな気がします。

yoshiさんもインタビューに答えて、歪曲された体験があるのですか。
客観的に見て、見たまま伝えればよいコメントでも そんなに
脚色されるなんて 信じられません。
ましてや 意見や意思の言葉ならば 100%正しく伝えるということが
難しくなるわけですね。

>確かな筋のネットであたるか、本を読んで掴むしかないと思います。
↑うーん…、なにせ、ものぐさなもんですから、てっとり早く
 テレビからと思ってしまうのです。

>良識ある確かな視点での報道が望まれます。
同感です。でないと報道の意味がなくなってしまいますよね。

おかえりなさい!

香菜さ~ん、ブログにおかえりなさ~い。

mixiもいいけど、ブログもいいよね~♪
これからもまたよろしくお願いします~。

wiifit、、、私もサボってました。
香菜さんが再開されたと聞いてまたがんばろう!と今、思っています。

でも、、、
明日から~・・・かな。(笑)

クーちゃん

ただいまっ。いろいろとお世話になりました。
また、こちらでも、よろしくお願いします。

Wii Fitは再開3日めです。
劇的な結果は期待できなくても
チリも積もれば…の心意気でやっていこうと思います。
でないと悲惨…
クーちゃんもファイト~!

まったくそうだ

香菜さんこんばんは~
まったくだよね、
私も、いつまでも頭に残ってる言葉があるよ
某女性タレント(ほんとは誰だったか忘れた)
雑誌に載せる 料理レシピを依頼されたそうな
「作ってないけど、それくらいイメージで書けるよ」だって。。
毎日料理作ってる専業主婦だって、作って見ないことにはどんなものに仕上がるか、自信が無いのに
それ以来、芸能人の料理は信用できないね

お料理番組でのそのようなことには気がつきませんでしたが、最近のテレビ(だけでなくマスコミ全体)情けないですね。
テロップの誤字や読み間違いの多いこと。
たいしたことでもない発言を重大発言とぬかしたり、大げさに表現したり・・・
女性なら「美人何とか」男性なら「イケメンなんとか」だとか・・
どこも似たり寄ったりの内容、・・・

あ~ぁ、書いていると腹が立ってくることがいっぱいなのでやめます。

ちいちゃん

その女性タレント、なんと傲慢な!おそれいりますねえ。
芸能界にいると、普通の感覚がなくなっちゃうんでしょうか?
それを読む人をバカにした話ですね。とっても腹立たしい。
そういえば、思い出したことがあります。
料理研究家でも、いい加減だと別の研究家が怒ってました。
「弁当箱にゼラチン製ゼリーを入れてるけど、あれは溶ける。
他にもビックリするようなレシピで本を出してる」って。
専門家の本でさえ、いい加減らしい…はぁ。

bashiままさん

テロップの誤字には、私、気がつきません(ヒヤリ)
読み間違いは、たまにわかります。学生時代に間違えた単語だと
自分のことを棚にあげて、「おいおい」なあんて思ったりします。
>たいしたことでもない発言を重大発言と…
あの家族はそうですよね。どうしてなんだろ。
>美人何とか イケメンなんとか…
私も、あまりにも連発されるので、基準がわからなくなってきます。
ほんとに、テレビ離れの原因を作ってるのは ほかならぬテレビですよね。

いいのです

芸能人は芸能人であれば、いいのですよ



アメリカの料理番組で料理研究家が

野菜をバシバシ切って
ヨーグルトとトマトジュースをミックスしたものに和えて


「う~ん♪ぐれいと」 


と言われた時は


倒れました(^-^;)


それよかマシ

なみさん

何、それ!ひょ~!
アメリカの料理研究家ですか。
上には上がいるんですね。

でも、発想が自由。こねくりまわしてない料理。
おいしそ~かも。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。