スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

カシス酢

書き忘れていましたが 先日の名古屋で

おいしい「飲むお酢」を見つけました。




最初、明治屋へ行きましたが、無かったので

高島屋へ移動。「オークスハート」で買いました。




この店は自社製品に自信があるようで 試飲させてくれます。

カシス酢、ぶどう酢、アプリコット酢、りんご酢 と

飲んでみました。




その結果 前ふたつが私の好みに合いました。

家族からカシス酢を頼まれていたので そちらを買いました。

IMG_1654_R.jpg (250ml 1260円)

爽やかな酸っぱさがあり、甘くておいしいです。

15mlを4~5倍に薄めて飲むデザートビネガーと書いてあります。

次回、この空き瓶持参で50円割引になるそうで

いろんなお酢を試そうと思っています。


*カシス(仏語 Cassis)は、ヨーロッパからアジアにかけて、
寒冷地に広く生育するユキノシタ科の落葉低木性の果樹で、
6~8月に直径1cm弱の濃い紫色の果実をつけます。

カシスの英語名はブラックカラント (Blackcurrant)、
(学名 Ribes nigrum)、スグリ属に分類されていて、
和名をクロフサスグリ(黒房酸塊)あるいは、
クロスグリ(黒酸塊)といいます。

日本でもお馴染みのストロベリー(バラ科)、
ブルーベリー(ツツジ科)、ラズベリー、
ブラックベリー(いずれもバラ科)とは別の種類です。

日本国内では青森県が主な産地となっています。









↓こちらは パソコンが無い間、出番を待っていた面々です。


IMG_1519_R.jpg
クルクマ
IMG_1509_R-2.jpg

*クルクマというのはショウガ科ウコン属の属名です。
和名はキョウオウ(薑黄)で,難しい漢字ですが,
漢和辞典によれば「薑」の訓読みは「はじかみ」,「しょうが」で,
ショウガ科の植物であることがわかります。
さらに,ハルウコン(春鬱金)という別名もあります。
キョウオウに似ているものにウコン(鬱金)というのがありますが,
ウコンは花の色が黄色です(苞は白)。
クルクマは晩春から初夏にかけて花が咲くので,
「春に咲く鬱金」というわけです(ウコンは夏から秋に咲きます)。

ピンク色のは花ではありません。
写真の下の方に,青と白のものが見えますが,これが花です。
<http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/BotanicalGarden-F.htmlより>






IMG_1511_R.jpg
ヒコウキソウ
*中国南部からマレー半島を故郷とするマメ科の植物です。
本来は毎年育つ多年草なのですが、
寒さに非常に弱く日本では一年草として扱います。

葉っぱは3枚の小葉が1セットとなる
「三出複葉(さんしゅつふくよう)」という形をとりますが、
側小葉と呼ばれる2枚の葉が小さく(未発達で出てこないこともある)
、1枚の頂小葉が極端に発達します。
irast357[1]
その結果、茎にハンググライダー(頂小葉)が
くっついたようなおもしろい姿になります。

ヒコウキソウの名前はこの頂小葉の形と
それが風に遊ばれ揺れる様に由来するのでしょう。
葉が緑色で、葉脈に沿って茶色いストライプがくっきりと入るもの,
葉が赤褐色で同系色で淡色のストライプが入るものなどがあります。
前者はストライプヒコウキソウの名前で流通することもあります。

夏~秋にかけて、形はマメ科でよく見られる「蝶形花」で
ハギやスイートピーに似ています
色は白や淡い赤紫色、大きさは5mmほどです。

花後は豆莢ができて、秋には熟して茶色く変色し中にタネができます。
学名(種小名)のvespertilionis(ヴェスペルティリオニス)は
「コウモリの」と言う意味で、葉の形に由来します。






ro-zerru.jpg
ローゼル
*これは,花の後の実を包んでいる萼の写真です
花は晩秋に咲くそうです。
沖縄のおみやげのハイビスカス・ティーは
実は,ローゼル・ティーだそうです。
<http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/BotanicalGarden-F.htmlより>
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは

酸っぱいの苦手な私です。
記事を読んでて生唾が…・^_^;

カシス酢は甘酸っぱいのですね。

クルクマって??
長野県の長野県観光PRキャラクターが「アルクマ」というの。^_^;
(関係ないけど)

で、調べてみると上のピンクっぽいのが花じゃなくて下のほうにある青いのが花なんですってね。

ヒコウキソウはハングライダーのような感じの模様ですね。

bashiままさん

こんばんはv-266

bashiままさんは 酸っぱいのはダメですか?!
私は大好きです~。

クルクマ情報、ありがとうございました。
知らなかったので ほかのものもコピーして
くっつけました。

こんばんは(^^♪

カシスソーダではなくてカシス酢ですか・・・
酸っぱいものはちょっと苦手ですね~
でも唯一「もづく酢」だけは例外ですが(笑)

クルクマって??
沖縄の海に「グルクマ」と言う鯖の仲間の魚がいましたが・・・
(関係ないけど)

で、植物は科名で分類すると良く理解できますね。

クリントンさん

おはようございますv-266

クリントンさんも bashiままさんと同じく
酸っぱいものは苦手ですか。
なのに、もずく酢は大丈夫?!
へ~!そういうこともあるんですね~。

知念に「クルクマ」という有名なタイ料理屋が
ありますが、ずっと意味を知りませんでした。
「グルクマ」という魚がいるのですね。
「グルクン」しか知りませんでした。

植物名を科名で知ると
意外な事実に納得できる場合がありますね。

こんばんは

こんばんは
PCの調子は如何ですかぁ~~?
やっぱりPCっていつの間にか大事な相棒になってるよねv-410v-356

私、酸っぱいも大好きです♪
中華飯でもちょこっとお酢をかけちゃいます(笑)
           酢はスタミナの酢って言うよね!

スタンバイしてたお花さん達デビュー出来て良かったねv-221

陽なたさん

こんばんはv-266

PCの調子はバッチリですよ~。
無いと困る存在になっています。

陽なたさんは 酸っぱいのがお好きですか~。
一緒ですね~。スタミナの酢ですか。
初めて聞きました。
教えてくださってありがとうございます。

ブログがお休みでちょっとほっとしてました。
長く続けると寝たにも困ります~。

新しいPCで

好調な滑り出しですね!
記事がいつくも続いていますね。

カシスはすっぱくて、色もきれいで多分女性には人気がありますね。
デザートビネガーがこのみならば、来年はぜひ、梅酢をつくってみてくださいよ、飲んだり
料理に使ったり、それはほんとに便利なもんおなんだから・・・

クルクマと、ヒコウキソウ、見たことはないけどクルクマは知っていますね。
飛行機草の葉っぱの柄が植物とは思えない。。ちょっと蛾に見えたりします~

私も肩こりがひどい時に、ハイビスカスティーを飲む時がありますけど
あれは多分、中国産だわ・・・

はなこさん

おはようございますv-266

ブログを休んでいる間、特にさびしいということもなく
いつまでブログをつづけるのかなあ?
なあんてことを思ったりもしました。

手作りははなこさんの手作りされるのを
拝見するだけで充分かなあって思ってまして…

ちょっと活力不足かな?

実は、これらの植物はすべて沖縄にいた時に
であってびっくりした植物なんです。
普通に会った面々です。
地元の植物公園で出会って感激しました。

ハイビスカスティは肩こりにいいんですか。
いいですね~。あ、でも、今、私んちには無かった…
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。