スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

お菓子工場の話

知り合いのパート先のお話に「!」でした。

衝撃でした。



彼女は町の小さなお菓子工場で働いています。

経営者は年をとられ、奥様も亡くなり、子どもはいなくて

今 動いている器械が止まったら閉鎖されるそうです。



そのお菓子工場では細心の注意を払っているのに

時々 混入物があるそうです。



先日は「洗濯ばさみ」が混入していたそうです。

思わず「え?!なんで洗濯ばさみ?」と耳を疑いました。



私だって 袋菓子を食べていて、突然に中から

洗濯ばさみが出てきたら驚きますよ~。有りあえない話です。



でも、工場の二重、三重のチェックをくぐり抜け、

お店の陳列時も気づかれず レジの人やら お客さんの手やらを

経て 食べる時にやっと発見されたようです。



逆に そこまで、誰も気づかなかったのが不思議~!



洗濯ばさみは 確かに見覚えのある工場の物だったとかです。

おばさんたちは何かを閉じる時、洗濯ばさみを使うので

それが間違えて入ったらしい。



そして、もうひとつ「!」な話をしてくれました。

賞味期限の日付についてですが

日本では製造後 半年なのに 同じお菓子をベトナム向けに

輸出しており、そちらには 1年後の日づけにするんだそうです。



へ~!べトナムのほうが気温が高いし保管意識が違うので

ちょっと不安な気がするけれど……これが現実なんですね。 


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ポチッと押していただくとうれしいです。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメントさん

ありがとうございました。

No title

なんか怖い話ですね。
でもこれが現実なんでしょうね。
だからこそ、しっかりしなくってはと思いますね。

洗濯バサミ

色んな事件があるんですね~(  ゚ ▽ ゚ ;)

賞味期限は要するに記載された期限よりも長いって事ですね( ´艸`)
私、あまり気にしない主義なんで・・・(笑)
ある意味、自信を持ちました(*^-^)b

No title

洗濯バサミですか・・・
あんな大きな物が・・
不思議ですねぇ~

私。。生もの以外は、あんまり賞味期限を
気にしないものなので・・
そんなもんなんですね。。

No title

こんばんは^^
どんなに注意していても、混入ミスはありますよね。
あの大きな大企業でも、チーズカステラに混入した事がありましたね。

でも、期限が倍も違うのはちょっと、へえ~ですね^^

の子さん

おはようございますv-266

不謹慎ながらも、私は笑い話として
聞いていました。

知らない事務的なレポートよりも
生々しい臨場感のあるお話ですよね。

emicoさん

おはようございますv-266

この工場に関しては 賞味期限はいい加減
ということですよね。
私もあんまり神経質には思っていません。

>ある意味、自信を持ちました…
↑笑えました。でも、それでないと
やっていけませんね。

fuyuさん

おはようございますv-266

洗濯ばさみ混入…ほんとに
不思議な話があるものです。

fuyuさんもあまりめくじらをたてない
タイプなのですね。
神経質なのって全般にかかわることなので
大事なことですよね。

okm28さん

おはようございますv-266

特に外国向け期限の話は初耳でした。

裏側のお話、現場の話を聞けて、
へ~!って感じでした。

No title

世にも不思議な物語

細心の注意をしていてもこんな事が起こるのね。
私が失敗ばかりするのはしかたがないんだわ。
なんて、私の失敗はお仕事ではなく個人の問題ですものね。

消費期限の差にもびっくりv-237

ベンジャミンさん

おはようございますv-266

自分でも気をつけているのに
あれ?!っていうことがありますよね。

お仕事でも個人でも 差はありません。
とは私の弁解も含まれています。

生ものじゃなかったら神経質になることは
ないということですね。

No title

こんにちは

洗濯バサミが入ったというのは驚きですね。
しかしありうることでもありそうな…^_^;

賞味期限は日本が厳しすぎるのだと思います。
私も生もの以外は賞味期限はそれほど気にしません。
ただ消費期限は守りますけどね。

No title

こんにちは。
私は過去に流通業に従事していたことがあるのですが…。末端の販売ですけど。

実は工場での異物混入は珍しくない話なんです。

本当は絶対にあっちゃいけないんですけど。

例えば、梱包用のビニールテープとか、段ボールのカケラとか。洗濯バサミは聞いたことないですけど。
ちなみに開封されていない限り、陳列時にはまず気づきませんね。

賞味期限は国によって食品衛生に関する法律が違うので、その関係ではないかと。

それから、これは稀なので私は一度しか経験ありませんが、既に売場に並んでいるトマトの中から虫が出てきたことがあります。

これは、畑でのトマトの成長過程のうちに内部に虫が住みついてしまうんですね。それが日が経ち市場を経て販売段階になってから、苦しくなった虫がトマトを破って外に出てきたってことなんです。

こんなこと滅多にないですけどね。


bashiままさん

こんばんはv-266

bashiままさんに 消費期限と賞味期限と
書かれて、「ん?!」と不安になり
調べ直しました。

消費しなくちゃいけない期限と
おいしく食べられる期限なんですね。

以前、記憶したはずなのにまた…あれれ…です。

こんばんは(^^♪

異物混入ではなくて、入っていて欲しい物がなかったことがあります。
コンビニで梅干しおにぎりを買ったのですが、梅干しが無い・・・
すぐコンビニに食べかけの現物を持って行き・・・

次の日製造元から係りの人が自宅まできて
かなりのお詫びの金品を・・・
そこまでしてもらわなくても良かったんですが、
やはり品質管理に抜けがあっんでしょうね。^_^;

賞味期限、消費期限、震災があってから
まったく気にしなくなりました。
日本の品質期限は厳し過ぎます。

H&P北海道 田口さん

こんばんはv-266

おお!変わったお話をありがとうございます。

異物は開封しないと、見つけにくいものなんですか。
異物にもよりますが。
パート数人の小さな工場で、金属探知だけは器械で
するけれど他は人間がチェックすると言ってました。

>賞味期限は国によって食品衛生に関する法律が違う…
ああ、そうか~!と思いました。なるほどね~。

畑で虫が内部にすみつく話。ありうるんですね。
貴重なお話の数々をありがとうございましたv-435

クリントンさん

こんばんはv-266

クリントンさんは 体験者なのですね。
梅なしのおにぎりとは!
ご飯だけのおにぎりはきつかったでしょう。

製造元が同じミスをしないためにも
連絡することも大切ですよね。

賞味期限の設定のお話は 厳しいことを知ってしまうと
こちらもそのように対応しちゃいますよね。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。