スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

パイプオルガンの隠しレバー

バスツアーの続きです。


日本人のパイプオルガン製作者が 白川に住んでおられたそうで
そのかたが作られたパイプオルガンの 見学と 演奏を聞きました。


オルガン製作者は 名前を 辻氏と言われ、
残念ながら すでになくなっておられます。 HPは こちらです。


職員のかたの挨拶のあと、このオルガンの説明を聞きました。
IMG_4737_R.jpg
右後方に写真があります。

後日、私の友達から聞いた話によりますと
その中に美智子さまが写っておられるのは
辻氏の奥様とお友達だそうで
美智子さまの声が出なかった時には、
奥様の所に 静養にいらしてたそうです。



IMG_4741_R.jpg
手前の扉を開けて 音が出るしくみを教えていただきました。
パイプオルガンの音は フイゴで出すのだそうです。
演奏の時、昔は フイゴ専門の人が ついたそうですが
今は電気でフイゴを動かし、空気を送るのだそうです。



IMG_4745_R.jpg
1枚目の写真の正面にあるパイプを真横(右)から見たところです。
一番左のパイプは 正面の外から見えるパイプです。



IMG_4746_R.jpg
何やら 針金が パイプに入っているのも見えます。



IMG_4747_R.jpg
鍵盤は少ないのに このオルガンは 7オクターブの音が
出るそうです。その秘密は このレバーにあるそうです。



このあと、弾いてもよいと言われ、私は足でペダルを弾いてみました。



そして、ホールへ移動するともっとすごいオルガンがありました。
IMG_4750_R.jpg
思いがけない しかけがあるオルガンで 担当者が 
「パイプオルガンのための曲」を弾いたら
小鳥のさえずり、ティンパニー、シンバル の音が聞こえました。



なんでオルガンから?と とても不思議でした。



「見たい人は 上がってきてください」 
とおっしゃったので 見学に行きました。


しかけは このペダルだそうです。
IMG_4752_R.jpg
このうち、左三つが 左から
シンバル、ティンパニー、小鳥のさえずり、の音を出します。


エレクトーンのように左足はベースを弾き
このペダルは 右足で 弾かれてました。



鍵盤の右あたりに 小鳥のさえずりのしかけ(下の写真)があり 
水を入れると パイプの先がブクブクして 小鳥のさえずりの音が出ます。
IMG_4755_R.jpg

とっても楽しくて堪能できたひと時でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは(^^♪

オルガンは奥深い楽器だと思います。
自動演奏機能なんか、今のハイテク技術も
及ばないとおもいますね。(^^)/

クリントンさん

こんばんはv-266

パイプオルガンの曲は 
教会で演奏されることが多いので
クリントンさんが耳なじみになっておられる曲が
きっと多いと思います。

No title

見学コースのあるバスツアーですね^^

こういうのはいいと思いますヨ。

私が以前、参加したバスツアーは、若いガイドさんがいたのに観光ガイドの言葉は
一切無し。^^;

しかも、行く途中に立ち寄るのは、商品が展示してある毛皮コートの
展示場とか、買い物をさせる目的の場所。

なんか、腑に落ちないバスツアーでした^^

okm85さん

こんにちはv-266

たまに なんだかなあ、というツアーに
出あう時がありますね。

イヤな思いをされてお気の毒でした。

いいツアーに出あいたいものですが
探すのはなかなか大変ですものね。

No title

>パイプオルガン
私はパイプオルガンの音色を聞くと、心が癒されます。

『札幌コンサートホールkitara』の
大ホールにも何故か巨大なパイプオルガンが設置してあります。
こちらは、結構音が響くそうです。

MTさん

こんにちはv-266

>『札幌コンサートホールkitara』の…パイプオルガン…
もしや、辻氏が製作?と調べたら
そうではありませんでした。

パイプオルガンの曲は 心が落ち着きますね。
機会がないと聞けないのが残念です。

No title

こんばんは

いいツアーでしたね。
パイプオルガンはなかなか身近で見ることができませんよね。

パイプオルガンいい音で好きです。

bashiままさん

おはようございますv-266

本当にいいツアーに参加できました。
パイプオルガンの勉強ができるとは
思ってもみませんでした。

No title

おはようございます。

なかなかのツアーでしたね。
選んで参加すれば、個人で出かけるよりお得感いっぱいで、
社会勉強になりますよね。

オルガンの音はなんともいえない魅力ですよね。

の子さん

おはようございますv-266

実は、このツアーは あるかたが行き先を選んで
組み立てました。
旅行会社のツアーではないので欲張りになっています。

オルガンにふれることができて満足でした。


すごいな

パイプオルガンってそんな仕組みになっているんですね。
考えた人はすごいと思います。
ペダルでいろんな音が出せるとははじめて知りました。
なかなかいい企画のツアーでしたねイイネ♪d('∀'o)

こやまっちさん

おはようございますv-266

充実したツアーに参加できて
とっても感激しました。

こういう機会ってなかなかありません。
ラッキーでした。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。