スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

久々の名古屋で

前日のがあがるのを待ち、久々に名古屋へお出かけ。




名古屋の地下鉄も 煩雑になり、

出かけるたびに、栄からは右周り?左周り?と迷います。

IMG_0009_R.jpg




最初に行ったのはこちら↓
main[1]<松坂屋美術館>
平日なのに ものすごい人出~!

日本画というと ふすま絵のイメージがありましたが

油絵のようだけど てからない感じ、絵の表面は凹凸が見えて立体的です。



金色の絵の具を使用の作品や、金粉がキラキラ光る絵もあります。

落ち着いたステキな絵がほとんどでした。



私は観賞者の邪魔にならないように気をつけながら

絵にへばりつくようにして見ました。



どんな絵の具を使っているのかを 監視のかたにお聞きしたら

「岩絵の具を使っているようです」と教えていただけました。

ニカワや胡粉、水干絵の具 金粉などの世界だそうです。

想像つかないので、一度拝見するのが夢です。





松坂屋美術館のトイレ↓
IMG_0003_R.jpg


その近くにあるステンドグラス
IMG_0008_R.jpg
IMG_0007_R.jpg
IMG_0006_R.jpg







その後は、名駅(めいえき)前に戻りました。
IMG_0015_R.jpg
水着を着たナナちゃん人形


お昼はぐるなびで知った<福福>(前日開店したばかり)
IMG_0014_R.jpg
豆腐と鶏のランチ(1500円)






ほとんど韓国領事館のお隣り。

領事館前で 獅子が灯篭を掲げている置き物を写そうとしたら

「ここは外国の建物なので撮影は控えてください」

と 止められました。







その後は こちらへ↓ 
k_poster01[1]<高島屋>

こちらは男性(おじいちゃま)がぐっと多い印象でした。

作品は 素材や薬により、さまざまな色の焼き物満載でした。

素人にも 焼き物ってすばらしい!を実感させてくれました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは(^^♪

つくづく思うのですが、美術展は写真撮影をOKに
して欲しいですよね。
ストロボ撮影をしなければいいと思うんですよ。
後は作品に敬意を表する為、携帯での撮影は×とか・・・
勝手な考えですかね^_^;

でも、横浜美術館の常設展はストロボを使わなければ
写真撮影はOKでした。

福福のランチ、美味しそうですね。
でも1500円ですか・・・
首都圏価格を感じます。^_^;

>「ここは外国の建物なので撮影は控えてください」
なんかこれも履き違えのような感じがしますね・・・
別に写真を撮っても減るもんじゃなし(笑)

いろいろと楽しまれてきましたね。(^^)

こんにちは

都会はどんどん変わっていますね。
しばらく行かなかったらあれ?っていうことも
ついていけません。(p_-)
なのでマイウエイです。

美術館のトイレ長居しそうです。^_^;
素敵ですね。

そしてステンドグラスも立派なものですね。
ニワトリ?というものちょっと面白いです。

ナナちゃん人形って以前に紹介されていませんでしたか?
夏仕様ですね。

クリントンさん

こんにちはv-266

>横浜美術館の常設展はストロボを使わなければ
>写真撮影はOK…
そうなんですか。そういう所があるとは
知りませんでした。ということは
他でも可能性があるということですよね。

領事館もなんでだめなのかわかりませんでした。

私も、展覧会の作品は 言葉で説明するよりも
写真のほうが伝えやすいと思います。

ランチのお店は、夜は目玉が飛び出るほど
高いお店でした。駅前なので、この価格は
高くはないほうです。

美術館へ行くのに、交通費もかけているので
お金がかかるのがネックです。

bashiままさん

こんにちは

東京は路線図をみても「?」ですね。
そして、同じ所へ行くのに いろんな行き方があり
それが便利なかたと ややこしく感じるかたとありますね。

名古屋はそれほどではありませんが
つい、単純だった昔と比べてしまいました。

鶏は「名古屋コーチン」と関係あるかしらん?

ナナちゃんのご紹介、したかもです。
近くで見たら、ちょっとくたびれてました。

あら、これは私の楽しみと同じですわ。
眼福、口福ですよね。楽しい一日でしたね。

うちの博物館でも「写真を撮っていいですか」と訊かれます。
ほかのお客様の邪魔にならなければいいですよ、と言っています。
有名な画家の絵などは複製される恐れがあるのでいけないのかもしれません。
以前、ロンドンで大英博物館に行った時はバチバチ撮りましたよ。
ミイラと共に写りました。

ところでナナちゃんてなんですか?
ご当地アイドルでしょうか。

こんばんは

名古屋はもう何年行って無いだろう・・・・・・?
名鉄ホールのかしまし娘のお芝居以来かも(笑)

”日春展と陶芸展”良い時間を楽しまれましたね♪
外国の美術館は撮影OKだと聞いたことがありますが
日本はご法度ですね。

豆腐と鶏のランチさそや美味しかったでしょう?
お腹に優しそうで私も大好きです☆

ひろみママさん

おはようございますv-266

> 眼福、口福……
初めて聞く言葉ですが、
とっても的を得た言葉ですね。

せめてもの楽しみですが、それがまた
大きな力をくれますよねv-221

写真は もう少し撮らせてほしいです。
記憶には限りがあります。
焼けるのでしょうか?
イギリスはOKですか。
日本ももっと融通きかせてほしいです。

ナナちゃんは、確か 名鉄セブンという
名鉄百貨店の若者部門がオープンした時、
象徴として誕生したような気がします。
(今では名鉄セブンは無くなりました)

陽なたさん

おはようございますv-266

陽なたさんは 浜松フィールドですものね。
私たちは、文化的なものは やはり名古屋です。

撮影については ダメな所が多くて
あきらめていますが、OKの国があると聞くと
なんで日本は×?と思ってしまいます。

ランチのお店は 昼しか行けないお値段です。
まだ、開店したばかりで 気持ちよかったです。

こんにちは~。

有意義な1日でしたね。
私このところ体調がイマイチで出かけられていないんですよ。

ランチ美味しそうですね。
¥1,500ー、結構なお値段です。

さすが名古屋が地元の松坂屋
ステンドグラスが素敵です
美術館はよく行かれるのですか?

私は大塚国際美術館に行ってから
西洋の絵画に興味を持つようになり
気になるものがあれば神戸・京都の美術館を巡っています。
大塚は写真撮り放題でいいですよ。

お昼の福福さんのランチ
お腹一杯になったのでは?

お出かけ♪

いいな~いいな~美術館、お食事、デパート。
楽しい一日でしたね。
美術展と言うのはいつも混んでいて、チビの私は困ります。

領事館って建物じゃないんですか?
それでも写真もNGなんですか?

今日は誘われて「岳」を観てきました。(最寄駅)
原作はコミックだそうですが、雄大な山の映像がきれいでした。


の子さん

こんばんはv-266

の子さん、体調がおもわしくないんですか。
体調が悪いと景色も楽しく見えませんよね。

実は、私も、体調が良くありません。
風邪からくる鼻炎で 鼻が詰まって
夜 眠れません。今もゴロゴロして
いましたが、眠れず 起きてきました。

mococchi0604さん

こんばんはv-266

mococchiさんは美術館巡りをされるんですか。
あいにく、大塚国際美術館を知らなくてすみません。
関西方面、というか、地元愛知でさえも
美術館が増えていて踏破できてません。

招待券が手に入ると、いつも同じ友達と
出かけて、観賞後のランチ、おしゃべりと楽しみます。
学生時代に一緒に油絵をやった友達です。
(二人とも今は全然やりません)

カメラをバチバチしてもOkの美術館、
あるんですね~。それならば、
撮影禁止にこだわらなくてもいいのにね。

お昼は腹八分目でしたv-392

ベンジャミンさん

こんばんはv-266

ベンジャミンさんはやや低めですか。
私もです。この友達は高いです。
美術館でも見つけやすいです。 

領事館の前のオブジェを写したかっただけ
でしたのに、止められました。
なんでダメなのかわかりませんでした。
近くの交差点には警官が立ってました。
えらい厳重でした。

「岳」は、昔、コミックで見ました。
読まなくなる頃(マンガを卒業する頃)だったので
全部は見れてないですが。

あすは「ブラックスワン」を見る予定でしたが
鼻炎で鼻が詰まって睡眠不足のため、多分パスです。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。