スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

岐阜県現代陶芸美術館

陶芸美術館なる所へ行きました。


岐阜県多治見市という所にあります。
P1070964.jpg





友達に乗せてもらって行きました。



だんだん山を上っていくので



指先は バッグの中をまさぐります。



何かというと、この頃、必ず持ち歩く物



あれを探していました。



マスクです



(あって よかった~)



ここは Wikipediaによると

近現代の陶芸を対象としており、
19世紀末以降の国内外における個人作家の陶芸作品、
実用陶磁器、産業陶磁器を収集・展示している。

そうです。






友達が 作品を見るたびに



「河井寛次郎ね……」




とか、名前をつぶやいては



「うん、うん」



と うなずいているので




「えらいなあ。よく知ってるねえ」





と言うと





「この人の作品は

東京の美術館で 一緒に見たじゃん」





と 言われてしまいました。









ところで、




本日、日曜なので 「市」がひらかれていました。




骨董品や 服やら食べ物やらを売られていて



私の友達が一番若いのでは?



という客層でした。











いろんな趣味趣向の友達がいるので



人生は楽しいなあと 実感している 愛知です。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

マスク

こんばんは。(^^♪

クリントンも最近外出時にはマスクをしています。
この季節は必需品ですよね。

で、陶芸美術館なんてものが(失礼)
あるんですね。興味津々。
そしてかなりロケーションのいい所にありますね。
実は高校の時陶芸クラブ(学校側)に
入っていたので陶芸には結構興味があります。


クリントンさん

こん ばんはv-342

クリントンさんもマスクですか。
この季節、マスクで大いに救われています。

陶芸にも興味おもちですか。
有名無名の作家の作品がたくさん展示されていましたよ。
茶室があり、展示室も多く、かなり圧倒されました。

No title

大きな声では言えませんが陶芸教室に長々、本当に長々通っています。
先生やお仲間がいいので続けています。
がらくたばかりが増えて困っています。

「岐阜県現代陶芸美術館」を見せて頂きました。
素晴らしくて、お見事で・・・
ふ~(ため息です)

No title

花粉症大変ですね。
おかげさまで幸い私は今のところ大丈夫ですが、目がちょっとアレルギー気味です。

>いろんな趣味趣向の友達がいるので
>人生は楽しいなあと 実感している 愛知です。
お友達のいろんな影響を楽しみながら受けて、愛知での生活を楽しんでいらっしゃいますね。

岐阜県現代陶芸美術館

香菜さんは愛知が地元なんですね!
幼馴染とかも大勢いるんですか?
陶芸が趣味の方、多いですよね。
私がもし作るとしたらやっぱり実用本位の湯のみでしょう。
花粉症は年齢的に(?)ならないみたいです。

花粉症

私は春はないですが

秋は辛いです~

ご自愛下さい


陶芸は
料理好きなんで

料理に盛る皿を選ぶ程度の興味しかないですが‥

あ!

圧力鍋料理
BlogにUPしました(^^)v

ベンジャミンさん

陶芸は楽しいのでしょうね。
焼成後は窯から 別の作品が出てきて…♪
一点ごとの居場所は確かに困られますね。

この美術館、ちょっと前にあったようですが
全然知りませんでした。
見る人が見ればため息が出る場所かもしれません。

bashiままさん

bashiままさんも 
花粉アレルギー症状がでておられるんですね。
早く通り過ぎてほしいですよね。
>お友達のいろんな影響を楽しみながら…
はい。再会を楽しんでいる毎日です。

エチさん

はい。地元が愛知です。犬山城のある隣り町です。
幼友達、学生時代の友達、結婚前の友達がいます。

残念ながら、陶芸の瀬戸や多治見とは関係ない町です。
妻折り傘という茶席の赤い傘が有名です。
湯のみ、作れるといいですね♪

花粉症、年齢と関係ないのでしょうが、
なってないかたが うらやましいです。

なみさん

花粉症の秋タイプですか。
イヤですね。

>料理に盛る皿を選ぶ程度の興味…
陶芸は 金持ちの家の飾り台よりも
料理を盛られることが一番の晴れ舞台だと思います。

圧力鍋料理。勉強させてもらいます。ありがとうございます。
 
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。