スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

メイドカフェ

初めての者にも とっつきやすいとご紹介のあった
秋葉原の メイドカフェへ 出かけました。
きのうの写真の所です。



同じビル内に3軒もあるの!(4F・6F・7F)
でも、どこへ行こう?と なかなか決めかねていて



エレベーターに乗って、
それぞれの階で止まっては 様子を伺う、
を何度も繰り返しました。




で、6Fで乗ってきたおたくっぽくない 普通の感じの男の子に
「どうだった?」と探りを入れてみて




「最高っすよ~。良かった~」とのお返事を聞いて
決心して 突入しました。




入口にて。



「ご主人様、おかえりなさいませ~」
は  聞いたことあるけれど
女性には何て言うか、わかります?



最初、「え!」「え?」って思っちゃいましたがね



「お嬢様、お帰りなさいませ~」
って言うんですよ。
若い娘から おばさんたちが 言われました。



でも、驚いたのは 最初だけ。
すぐに 抵抗がなくなっちゃいました。




写真みたいなカチューシャと
フリフリペチコートの入った ミニスカート姿。
1オクターブ高い声の女の子たちが 接客してくれます。




飲み物の価格は 普通の喫茶店よりちょっぴり高め。
プラス 一人¥700。




店内撮影は禁止。
メイドさんとの 記念撮影は¥500。




その時の店内は 一人で来ている 男性やら 女性が 4人。



ちょうど 一人が 楽しそうに 記念写真を撮ってもらってました。




さて、飲み物が来ると 
「おいしくなるおまじないを一緒にしましょう」
と 言われました。




両手でを作って、
左に揺らして「萌え~」
右に揺らして「萌え~」
カップの上で「萌え~」
って やるんです。



そのおかげで 
おいしくなったような 気 がしたような 
しないような???



で、帰る時は
「お嬢様、行ってらっしゃいませ~」
って 送りだしてくれました。



ま、おばさんとしては 1度体験できたから いっかな。
何度も通う気には なれません。



さて、さて、
実は、メイドと行くツアーが中止になったので
お詫びの品を もらっていました。



それは、これです↓
IMG_0567.jpg



この日、夫が晩ご飯不要だったので 
早速、私の晩ご飯に なりました。



中身はこんな感じです↓
IMG_0590.jpg



私は においが 気になったので
カラシを 付けて 食べました。



夜食に手軽~!と思いました。




食べてわかったことは 箸がいらないということ。



こんにゃくに 刺さっている串。
これで 全部刺して 食べられます。
考えてありますね~。



さあ、この日も楽しい探検ができました。




千葉転勤のうちに なるべくお金を使わないで 
おもしろい場所へ 行っておこうと思っています。
さて、次はどこへ行きましょうかねえ?
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした。(^^♪

こんばんは。(^^♪

香菜さんの行動力にただただ脱帽です。

香菜さんは楽しい人生が送れますね!
この行動力!素晴しい事だと思います。(^^♪

No title

最初、メイドカフェの意味が解らずでした。
フリフリの格好したミニスカート履いた若い女性のところに、なぜ香菜さんらが?
変な気がしたのですが・・・男だったら、ニヤニヤして行く所なのに!
えっ私ですか? いい年して行く訳ないじゃないですか!
カフェというぐらいだから、喫茶店の分類なんでしょ?

そうそう、ディズニーへは9月末か10月に行くことにほぼ決定です。
岐阜バスのツアーのようです。
パスポートもついての、リクライニング寝台バスらしい(女房さまの話しでは)ですよ。


No title

香菜さんこんばんは~
ほんと、同じく 香菜さんの行動力にただただ脱帽です。

メイドカフェ、お嬢様ですか~^^?
娘みたいな子に、言われたらなんだか恥ずかしいな
香菜さんの報告で、もう行った気分です。

No title

こんばんは~

メイドカフェって、怖いもの見たさのような興味がありました(笑)
でも、オタクの男の子が行くお店なのかな。。?とも思っていました。

「お嬢様」って言われたら、いったい誰のこと???って感じです~

香菜さんの行動力に、脱帽です!

クリントンさん

クリントンさん、こんばんは。

千葉生活は ヒマなのです。
そして、転勤が終わってから
しまった!あそこへ行ってない、
ということにならないようにしたいです。

pecoさん

pecoさん、こんばんは。

体験できることは してみたくぃのですよ。
年齢関係なく 楽しめるので
東京出張の際には、一度体験されてもいいかも。

ディズニーへは私も リクライニング寝台バス利用でした。
ラクでした。関東は おもしろい所がいっぱいです。


ちいちゃん

ちいちゃん、こんばんは。

おもしろかったですよ~♪
近所の奥様は、最初、全然興味がない!
っておっしゃってましたが、結局、楽しそうでした。
聞くより、体験のほうが いいです~。

babuちゃん

babuちゃん、こんばんは。

街の中はオタクっぽい人が多かったのに
エレベーターや、入口で見る限りは 
普通の人が多かった印象です。

関東で体験できることは しとこうと思っています。
babuちゃんは?

No title

あ、あのビルですね。
何度か前を通ったことがありますが・・・なかなか入れなくて。

今ではおでん缶は、あちこちで見かけますね。
最近はラーメンもあるとか。
確か、こんにゃくでできた麺らしいですよ。
どちらも食べたことはないですけどね。

アキバとはちょっと(かなり)趣が異なりますが浅草から出ている船、乗ったことあります?
あれ、結構いいですよ。

なんじゃさん

なんじゃさん、おはようぎざいます。

一人ではちょっと勇気がいりますね。
一度、行ってみると、慣れます。

> 今ではおでん缶は、あちこちで見かけますね。
ところが、主婦の空間では売っていないのです。
きっと、それがある場所には、
いろいろと売っていることと思います。

クルージング、行ったことあります。
私も大好きです。バンコクのメナム川クルージング気分でした。

ウフフ

面白いレポート有難う。
メイドカフェ、聞いたことはあるけど、実際に行った人からの
情報は面白いです。

若い子から、「お嬢さん」と言われても、
なんだかお尻が痒くなりそうだ(笑)

「萌え~」と言われても、「何が燃えてるの?」
となりそうだし、お人形さんが接客してくれてるという感じですね。
彼女らも、仕事としてやってるから、心は込めてないだろうし。
心を込められたら、逆に怖いかも。

また面白いところに出かけてください。
次回はオカマバーとか?(笑) 

こんにちは

香菜さ~ん、楽しんでいますね(^^♪

メイドカフェって女性も入れたのね。
あたり前? 知らないってそんなものです( 一一)

おでんの缶詰は聞いたことがありますがこんないいろいろ入っているのね。
お箸がいらない、なるほど・・・

No title

すごい面白い潜入レポート?です!
私ら田舎のおばちゃんには、未知の世界すぎて・・(笑)
「お嬢様~」とか「萌え萌え」とか、おもろすぎ~
香菜さん、おまじない、一緒にしたんだ!!照れずにちゃんと出来た!?(笑)
メルヘンの世界だね!

セカセカさん

セカセカさん、こんんちは。

そんなものか、一度 体験してみたかったの。

客観的に見るのと、自分がその場で体験するのと
違いますよ~。おもしろかったですよ。

向こうから見ても毛色の変わった客で
戸惑ったかも?

> 次回はオカマバー?
バーの体験がないので無理。
お酒を飲む所でしょう?
おかまショウは体験ありよ。

ベンジャミンさん

ベンジャミンさん、こんにちは。

関東は いろんなところがあって 楽しいです。

メイドカフェ、女性も入れました。
若い女性のお1人様もおいででした。
私たちみたいに探検なのか、常連なのかは不明でした。

おでんの缶詰の他にも いろいろありました。
スーパーには売ってませんよね。
酒屋に こういう変わった缶詰が あったような気がします。

けろろままさん

けろろままさん、こんにちは

私も田舎のおばちゃんです。
照れては 相手に申し訳ないです~。
ちゃんと「萌え萌え」のおまじない、やりましたよ。

> メルヘンの世界だね!
うん、現実から逃げて 気分転換させてもらうのに
力を借りてできるから いいかも~。

No title

こんばんは!お嬢様

すごい体験されましたねぇ。
私もその行動力に脱帽です。

おでん缶、話には聞いていますがまだ見た事はないです。
お味のほうはいかがでしたか?
においと言うのは缶詰独特のにおい?それともほかのにおい?

bashiままさん

bashiままさん、おかえりなさい。

たくさん、コメントいただいたようでありがとうございます。

「お嬢様」って言葉、若いころも言われたことないので
ポリポリ……でした。でも、日常と違う場面の体験はおもしろいです。

おでん缶、その他は 酒屋で見たことあります。
いろいろ、数種あったように記憶しています。

おでんのお味はできたてにはほど遠いです。
でも、果物でも、缶詰になると 別の物になるから
缶詰だからと思えば まあまあです。
味なのか、においなのか、今では覚えてませんが
普通のおでんには無いものがあって
気にする人は食べられません。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。