スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

かびら文庫の…

川平栄子氏というかたがおられます。

かびら文庫を主宰され、子育て相談、読み聞かせ、
リトミック講師として活動されているそうです。

小学校の授業参観日に
そのかたの「おかあさんたちに読み聞かせのヒントを」
という企画がありました。

誘われたので、私も行ってきました。
おすすめの本をたくさん持って来られました↓
23038601_338341148s[1]

↑の写真と一部だぶりますが
23038601_555173844s[1]

23038601_3942257999s[1]




<川平氏のお話>
  身内の小学生への読み聞かせのヒントになる部分だけ

本を選ぶ時、子どもたちが自分で本を読むきっかけ、
読書へのいざない、親子の会話のきっかけになるよう
人生で1冊でよいから思いだす本があれば
という願いで選んでおられるそうです。

本を読む時は、題名、作者名、訳なども読むと
子どもの記憶の片隅に残り
子どもが本棚に立った時、同じ名前の他の本を見つけ、
読んでみようかな?と思うかもしれない。

読み手が 本を読んで聞かせる時は、
前もって読んで内容をつかんでおくこと。

表紙の絵、扉のカットも 大切に。
文字だけを追うのではなく、
文字がなくても、絵を見せて 本の世界に子どもを浸らせる。

カバーの絵もあなどれない。
この本↓は表紙とカバーの絵が違う。
本の左上の1匹が、カバーの絵には いない。
23038601_3866161154s[1]
同じお話でも さし絵や結末まで違う場合がある。
選べるなら 読み手が選んで読む。
(例、ディズニーやNHK選出の話は皆ハッピーエンド)

                   <以下略>





お話を聞いている時、中庭ではこんな風景が見えました。
23038601_1858472504s[1]
太鼓を持った子が足をあげているのがわかりますか?
沖縄の伝統の曲を演奏していました。(曲名を知らず、すみません)





このホールは 給食の配膳車の定位置らしく
給食当番さんが来ました。
23038601_3687636632s[1]



かわいらしいわ~

壁に献立表を発見

沖縄ならではの「もずく天ぷら」のメニューを見つけ
ヨッシャ、きっと独特メニュー満載だぞ
撮っといて後から見よっと。

と思って撮ったのに 文字が読めなくてカットです



このホールは 給食の配膳車の定位置らしく
給食当番さんが来ました。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。