スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

那覇まつり&パパイヤ

きょうは三連休最後のお休みです。
那覇ではこの3日間、那覇まつりがおこなわれています。
私は一度も行ったことがありませんので 調べてみました。


どんなことがおこなわれるのかというと

民俗伝統芸能パレード
21946749_692129923s[1]

世界一の那覇大綱挽
21946749_1478241459s[1]
350年以上もの歴史を誇る全長190mにおよぶ巨大なもので
世界一長い綱挽としてギネスブックにも登録されています
        (大綱挽>大綱引)

交差点付近の中央分離帯のブロックが取り外されます
(取り外し可能中央分離帯は全国の国道でここだけ)

綱引き終了後、綱を持つ手綱はナイフで切り落とされ
お土産として参加者が持ち帰ります

偶然テレビで 大綱挽の様子を見ました
東西に分かれ、くす玉が割れ開始後、ものの数分で勝負がつきました


花火大会(三夜連続)
アパートのベランダから大きく見え、毎夜楽しんでいます
21946749_1565325194s[1]

さて、お話かわって
アパートの階段を下りていく途中に
大家さんからこんなプレゼントが置いてありました。

パパイヤの食感は人参と似ていて、味はほとんど無く
沖縄では、豚肉と炒めて塩コショーで味付ける「シリシリ」が有名です。


パパイヤについての説明ですが、次のような利用法があります。


熟したもの(適熟果)は 果物として食べます
21946749_2579985586s[1]


未熟果は 野菜として食べます
21946749_1747330139s[1]
実熟果は タンパク質分解酵素のパパインを含むので
肉料理には食肉軟化作用があり、消化促進作用があるそうです

洗顔料として
パパイアの実を切ったときに出る白い液体(パパイン酵素)を
粉状にして精製したものを洗顔料として使うそうです
強い洗浄力があり、ニキビに悩む女性たちに人気があるようです






で、私。
タダだ ほしい でも、どう料理しよう
と迷い、
むふふ、もちろん、いただきましたよ。

先日、いただいたシークワーサーを使って
21946749_1565325194s[1]


タイ料理<ソムタム>を わが家の酢の物にしました。
21946749_1006179805s[1]
<材料>
マッチ棒状パパイヤ、乾燥えび(中華食材)、ピーナッツをくだいたもの、
トマト、サラダ用空芯菜
味付けは シークワーサーをしぼったもの、砂糖、ナンプラーです
 (ニンニク、唐辛子は加えませんでした)



*実は 沖縄では マッチ棒状にする時、道具で突きます。
でも、アパートには最小限のものしか置いてないので
作る時も タイのように 道具を使わずに、包丁の刃を
実にトントンと並行にあてました(時間がかかったのよね~)



タイでは加熱しないで生で食べるので、何にでも使おうと思い、
夜はシーチキン、玉ねぎとマヨネーズ和えにしました。

スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。