スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「幸せの1ページ」

見てきました。

オーストラリア在住の児童文学作家の作品。
女の子が主人公の冒険映画。男の子でないところが頼もしい。
ジョデーフォスターは妙な女性を活き活きと演じていて好感が持てる。
海がとってもきれい~(ロケ地はオーストラリア)
友達のアシカやトカゲ、鳥がいい演技をしています。
最後には幸せの1ページが待っているので、安心して見られる映画。
原題は「ニムの島」(女の子の名前)なのに
邦題の意味がしめくくりになっているところに感覚の違いを思いました。
不満が残らず、ほんわか気分で映画館を出られた映画です。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。