スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

コリアンタウン(食)

大久保~新大久保にある コリアンタウンへ 出かけました。
P1080579.jpg
今回は 食べ物中心の ブラブラ散歩です。
異国の料理のお店が 続きます。
おみやげ「龍のひげ」(ヨンスヨム)の デモンストレーションをしていました。
ryuu.jpg
P1080572.jpg
P1080577.jpg
宮廷のお菓子だったそうです。 1箱(10個)¥1000
水飴や蜂蜜を 手延べそうめんのようにのばして
ピーナッツ、ゴマ、クルミなどを 中に 巻き込みます。
シャクシャクとした噛みごたえがあり、美味しい。
このおにいさんに聞きましたが、手取り粉はコーンスターチだそうです。









ランチは、ニューハーフのような容姿と お声の 店主が
「おいしいよ~。食べてって~!まずかったら お金はいらないから」
と言うので、入っちゃいました。

「ワールドカップ」という店の 韓定食ランチです。 (¥980)
teisyoku.jpg
入店早々、
「暖かいウーロン茶をだしましょうか?」 と 聞かれたので
「はい」 と 返答しました。

帰りしな、¥1000札を 出したら 足りない と 言われたので
「なんで?」と聞くと
なんと!
代金に そのウーロン茶が入っていたのです。

「そんなことあるのぉ!」と思ったけれど
なるほどねえ!
最初に有料かの確認が必要だったのね~。

いい勉強をしたので 皆さんにもお知らせしなきゃ と思いました。










こちらは 韓国のお茶がある喫茶店。場所は 高麗博物館の 地下1階。
omija.jpg
五味(酸味、苦味、甘味、辛味、しょっぱさ)をもつお茶。
私は ただひたすら スッパイ という印象なので
アセロラ茶? と思ったけれど 違うらしいです。

手前の 餅菓子デザートは みな 淡白なお味。
右のダンゴを食べると ジュワーっと 甘い~ゴマが出てきます。
お茶とデザートの セットで ¥980。







こちらの喫茶店では アロエ茶を飲みました。(新大久保駅近く 3階 ¥650)
aroe.jpg
アロエ茶は 葉を乾燥タイプ ではなく アロエジャムを湯で溶かすタイプでした。
あんま~いお茶でした。極小アロエ片が 入っていました。






もっと他のお茶を飲みたいと思ったけれど 韓国茶は種類が多くて 飲みきれません。
こんなんが あったので 買ってみました↓
P1080588.jpg
粉状態のようですが 1杯ずつが 袋に入っています。(¥55) 

*写真中、ふりがなを入れ忘れました。「韓茶」は「はんちゃ」と読みます。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

ポジャギの本で読んだのですが、中国から伝わったお茶は宮廷とか偉い人だけが大事に飲んで庶民には伝わらなかったので、一般の人は様々な物を工夫してお茶にして飲んだとか。
蓮の花のお茶が飲んでみたいです。
売ってましたでしょうか?

香菜さんこんにちは
龍のひげ、以前テレビで見ました
そのときも美味しそうだな~と思ってたけど やっぱ美味しそうだな~
10個1000円なら私も買いたいです。イメージは綿菓子なんだよね 違った^^?

ワールドカップの韓ランチ いろいろあるね~
ウーロン茶は災難でした。お勉強になったよね ちょっと納得行かないけど

餅菓子、美味しそうです
中から、甘いゴマがでてくるもは、秋田のだまこ餅にいてるね 大好きなのよ
よもぎやゴマ、和食と共通点が多いです

エチさん、ポジャギの本をおもちなんですね。
色や柄がきれいですよね~。

蓮の花茶はベトナムの物だと思いましたが
台湾製もあると出ていました。
きのうは韓国と台湾系の店をのぞきましたが
蓮の花茶は目に入りませんでした。
でも、ここへはまた行くので、蓮の花茶を重点的に
見てきて、なんとか見つけてきたいです。
蓮の花茶は優しいお味でクセがなくていいですよね。

ちいちゃん、こんちは♪

「龍のひげ」の外側の部分のイメージは 綿菓子で正解です。
ホント、ホント、そんな感じよ~!

せっかくの情報、皆さんにお知らせしなくちゃと
他の喫茶店の名前を忘れたのに、ここの名前は
しっかり覚えてきました。(覚えやすいってこともありますが)

韓国餅菓子が 和菓子への流れになったのかな?
と思われます。
またまた私の知らない秋田名物だわ~。食べてみたいです。

有料ウーロン茶、メモメモ!
日本にいると、ちょっとしたことに注意が足らないことありますよね。
外国だと、細心の注意を払うのに・・・
でも楽しい思いをして、〆にこうゆうのがあると嫌な印象が残ってしまいます。
「龍のひげ」を作っているところ、張り付いて見たいです。
こういう作業工程を見るのが好きです。
蓮の葉茶はヴェトナムが有名だったように記憶してます。
去年、ホーチミンで買ってきました。

はるさん、こんにちは♪

あそこは日本の中の外国だという認識が足りませんでした。
「龍のひげ」は買ってもらうためのデモンストレーション
なので、終わったら、買うか、場を離れるしかなく、
これも客が自分たちだけの時は、気をつかいました。
はるさんは本場で蓮の葉茶を買われたんですね。
いつかヴェトナムでのお話、聞かせてください。よろしく♪

韓国三昧

こんばんは。(^^♪

「龍のひげ」は時間が経ってもシャクシャクしていますか!
興味津々のお菓子ですね。

それしにてもバライティに富む韓国料理です。
本格的なものは食べたことがないので
機会があれば挑戦してみます。

実は辛い物が苦手なんです。(^^ゞ

クリントンさん

こんばんは♪

>「龍のひげ」は時間が経ってもシャクシャク…
ごめんなさい。どうなのかわからないです。
できたては、見た目がプンワリ、噛み心地シャクシャクでした。
時間や温度でそれが低下するようには思いますが…
申し訳ない、回答できずです。

韓国料理は辛いのとそうでないものがあるので
お試しくださいませ。

キムチのような
発酵食品は花粉症にいいらしいんで

よかったんじゃ?(^o^)


んで


烏龍茶
いい茶葉を使えば高級茶なんで
お金取られるかも?

安い茶葉だったら腹立ちますね~

私も新大久保の韓国料理は大好き♪

何軒かお気に入りあります


広い座敷でカラオケしながら
チゲ鍋食べたのは

ちょっとびっくりでした(笑)


上野や浅草にも
コリヤンタウンがありますよ~

龍のひげのお菓子は中国・蘇州の虎丘(中国版ピサの斜塔)で売っていましたので買って食べたことがります。
でも外側のひげのようなものはもうすでに出来上がっていて短くなっていました。

ウーロン茶も災難?でしたね。
日本なのにそういうことがあるのですね。

なみさん、こんばんは♪

花粉症。きょうはラクでした。
発酵食品がいいんですか。フムフム。

あのウーロン茶がいいか悪いか、わかんないんですが
こちらから頼んでないので、サービスのお茶だと思ったんです。
自分の常識と、違うんだなってわかりました。

今のところ、新大久保の韓国料理屋はシェフや専門家が
作ってるというよりも、お国じゃ普通の人がこっちで作ってるって印象でした。
だから、全部の店の味は違ってるんだろうな、と興味をもちました。
お気に入りのお店がいろいろあるんですね。紹介してくださいね~♪

上野や浅草にもコリアンタウンが!さすが東京ですねえ♪

bashiままさん、こんばんは♪

「龍のひげ」が中国にもあるとなると、いったい、どっちが発祥の地でしょうね?
外側部分は時間とともに縮んでいくのですか。なるほど、綿菓子と同じですね。

この年になっても知らないことが多いです。
だから、おもしろいですね。

きょうはお昼寝をされて、夜遅くまで起きておられるの?
もう、眠っておられると思いこんでましたよ~。

おはようございます!

日本に居ながら、異国にきた感じですね。
楽しそう♪

たくさんの種類のお茶があって、びっくりしました!
中国と煮ているのですね。

babuちゃん、おはようございます♪

日本の中に、いろんな場所がありますね。
料理は知らないものばかりなので、写真付きの店に
立ち止まって考えるのも また楽しいです。

知らなくて書くのもおこがましいですが
中国茶には甘いイメージが無く
韓国茶は柚子茶のように甘い感じがします。
正しいことがわかったら、また書きます。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。