スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ゴーヤ

ゴーヤの赤い種に遭遇されたことはありますか?

17451195_1292420282s[1]


きのうは、切った瞬間に赤い種でした。

おお!やったぁ!カメラ、カメラ!とまずはパチリ!
願いがかなうチャンスが来たぁ!とうれしくなっちゃいました。

なぜうれしいかというとですね
「きょうは食べられるぅ!」と思ったからです。
今まで、赤い種に出あったことはあっても
本体がグチャグチャでその中から種を出して食べる気がしませんでした。

食べてみたいと思ったきっかけは 
数年前のラジオの「夏休みこども電話相談」です。

先生がおっしゃってました。
「どうして種が赤くなるかわかりますか?」
「それはね、鳥に食べてもらうためですよ」
「食べた鳥が遠くへ飛んで行ってフンをすると
そこの土地でゴーヤがまたできるでしょう」     
って。
だからいつかは食べてみた~いと思っていました。


そして、いざ!お味見体験~!
早速、赤い種を口に含みました。

まずは ポリンポリンと いい歯ごたえ~。
次にお味は?どんな味?





ん?




苦くないな!

でも、甘いほどでもない。
自然界に存在する微妙な甘さね。
これを鳥は感じ分けて食べるんでしょう。

ああ、こんな珍しい体験ができるなんて!この頃ついてるな、私。
と満足した後は ゴーヤをおかか和えにしていただきました。

その時の本体のほうの苦味はどうなの?というと
あいかわらず「苦いゴーヤ」でした。    
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。