スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

私のお雛様

私のお雛様は 私のように ひっそりと。

わが家のテレビの前に そそと 登場しております。



華々しいものではなく

手作りでいただいたものと、自分で作ったもの。




こちら↓私製。ポーラセーツ。

前にもご紹介しました。

無地のお皿にシールを貼って 先生が焼成してくれたものです。

IMG_6281_R.jpg

なんか縦に長いような気がして 改めてながめてみたらば 

このお雛様 立っておられますわ。

大抵は座っておられるので珍しい。

お、じゃ、お雛様は何を履いておられるの?

気になるわ~。

お内裏様の履物は 時代ものでよく見る黒いもの。

お雛様の履物は?

う~ん…ジッと見てみるも隠れてわからない。残念。

IMG_6292_R.jpg

3月3日が過ぎると またひっそりとお隠れになります。

まるで私のように
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

えっ、草履じゃないんですか?
わらじでは無いですよね~( ´艸`)

No title

たぶん、はだしでは?
女雛は、長い袴を履いているので足は見えません。

サトウハチロー作の「たのしいひなまつり」で
お内裏様と、お雛様 と言うのがあるので
誤解していつ人が多いですが、
お内裏様は、男女一対で内裏雛です。
お雛様も、一対でお雛様なのではないでしょうか。
因みに、間違いに気がついた、サトウハチロー家では、
「たのしいひなまつり」は、タブーだそうです。
これ、去年だったかの朝日新聞に載っていました。
変だと思っていたので、スッキリでしたよ(笑)


きっしぃさん

こんばんはv-266

平安時代のドラマをあんまり見ないので
よく知りません。
何を履いておられたんでしょうね。

シェルティこたさん

こんばんはv-266

知りませんでした。博識ですね~。
そういう内容をこんなつたないブログの
コメントだけじゃもったいないと思います。

再度 ご自分のブログの立ち上げをおすすめします。
シェルティこたさんのお話を聞きたい人が
きっといっぱいおられると思います。

No title

素敵なお雛様ですね。
春らしい絵柄です。
立ち雛なんですね。

シールを貼って、焼くのですか?
不思議です。いろいろなやり方があるのですね。
知りませんでした。

ブンさん

おはようございますv-266

私は初めての人でもできるようにと
シールをやらせていただきましたが
絵筆がたつかたは オリジナルで絵を描いて
焼成するなど いろんな方法があるようです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。