スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ミシンの健康診断

今年になってから 
仲良くしていただいていたブログ友達のかたが
二人もお休みをとられました。


ブログに新しいお友達が増え、
そして やめるかたがおられるのは
いつもことだけれど やはりちょっとさびしいですね。


私は2005年にブログを始めました。
来月は8年目に入るようです。


その間 さまざまな地方のかたと出会い
いろんな好みのかたから多くの情報をいただいて
刺激をたくさんいただいて
いい生活をもらっています。


これからも仲良くしてくださいませ。
よろしくお願いします。








さて、きのうのお話です。
IMG_2823_R.jpg
朝の連続小説ではありませんが
こんなミシンがある所へ行ってきました。


IMG_2824_R.jpg


さすがに現役で使えないようで
これらはインテリアというか 象徴的存在で
置いてありました。隣町のミシン屋さんです。



私のミシンはこれ↓
IMG_2822_R.jpg


↑引越しのたびに カーテン作りをがんばってくれたミシン。
でも、ボビンの下糸巻きが壊れ しまいこんでいました。


「ミシンの健診」「修理」というチラシを見て
直していただきました。(健診代:3500円)


B社は 昔はしっかりした製品を作っていたけれど
その後は ファックス生産など 違う分野に進出し、
あまりミシンの改良に努力しなかったようです。


でも、私のミシン(38年前に購入)の頃までは
しっかりした製品を作っていたそうで
ちゃんと直り また使えるようになりました。


本体は鋳物で重いし、修理の時にパカッとは
開きません。直線のみ。


友達のミシンはこれ↓
本体は鋳物ではなく軽く、パカッと上部が開き
中は機械という感じになっていました。
IMG_2825_R.jpg
子連れの若いママが 最新のミシンの説明を
聞いていましたが 友達のミシンは 
もうこのミシンとあまり変わっていませんでした。



お店のかたは 職人気質で修理の腕がいいかたでした。
しばらくミシンのお話をして楽しい時間を過ごしました。


また、何か作れそうです。
本当にミシンを捨てなくてよかった~。
スポンサーサイト
line

元気な人

シルバー生活を充実されているかたが 
たくさんおられることと思いますが
私の周りで 特にすごいなあと思う方が 3人。






夫の先輩(80才以上)

年賀状でわかったのですが 定年退職後
系列会社に就職されて20年勤続後退職
同じ職場で2度目の就職をされておいでということです。


「いいねえ。うちのお手本
とハッパをかけると


彼は特別な技術をもっておられるから
ひっぱりだことの話。


仕事命で趣味がない夫に
「今から技術をつけて~」
と言っときました。









地元のかた(70才以上)

先月、地域の子どもの草スキーにつきあった
と書きましたが そのリーダーです。


地域の小学生に月2回「寺子屋」と称して
子ども論語・日本語・地域の行事・しつけ……
などを指導されておいでです。

IMG_2601_R.jpg
IMG_2718_R.jpg
IMG_2719_R.jpg
IMG_2720_R.jpg


地域の壮年会がバックアップしています。
子どもたちも、壮年会のかたたちも 楽しそうです。








私の知人(75才)

国際交流団体を創立して 日本語指導、
外国人の子どもの勉強をみておられます。


地域のかたや仕事時代のお仲間の協力を得て
大きな行事も開催されています。


一昨日の日曜に「世界の紙芝居」を開催されました。
IMG_2783_R.jpg
5カ国に元々あるお話を 本人たちがアレンジして
絵も自分たちで描いてお話をされました。
( 現地語 + 日本語 )


<ブラジル>(以後写真は拡大しません
IMG_2772_R.jpg
IMG_2775_R.jpg


<韓国>
IMG_2773_R.jpg
IMG_2774_R.jpg


<ペルー>
IMG_2771_R.jpg
IMG_2776_R.jpg


<フィリピン>
IMG_2770_R.jpg
IMG_2777_R.jpg


<中国>
IMG_2769_R.jpg
IMG_2778_R.jpg


主催者も出席者もお手伝いも楽しそうでした。
私はカフェの裏方をしました。(湯わかし)
line

ベトナム料理

きょうは息子と休みが同じでしたので 久しぶりにに出かけました。

ベトナム料理です。

一品ずつ出てきたし食事に集中したいので写真をやめましたが

こんな感じでした↓ お店のHPより

lc_mekon[1]
・ゴイクン(生春巻)
・あえもの(サラダ風)
・スープ
・魚のフリット野菜あんかけ
  ↑きょうは牛肉の野菜巻きでした
・ジャスミンライス
・ミニフォー(米の汁麺)
・デザート
・蓮茶 or ベトナムコーヒー

実は息子の友達が学生時代にバイトをしたので知っていたお店です。

おいしかったし、お店のかたもいい感じでした。

店名の由来やベトナムの食べ物についてお話をたくさん聞きました。

お店で販売している調味料とベトナムのコーヒーを買いました。

そのコーヒーをわが家のコーヒーメーカーでいれるつもりでしたが

同じようには出ないとかで ↓プレゼントしてもらいました。

IMG_2765_R.jpg
フランス式のフィルターで抽出し、加糖練乳を加えて飲みます。



IMG_2767_R.jpg
右下の上に 左下を乗せてコーヒー豆を入れて

左上を置き、右上の蓋をします。

おいしいコーヒーでしたので また楽しめます。

帰りの車中は その友達のことやお店の接客についてや

ベトナムについて話に華が咲き

なんだか二人ともご機嫌で帰ってきました。






そうそう、びっくりしたことが…



①今のナビって便利ですね。自分で設定しなくても

オペレーターを画面から呼び出して会話をした後に 

相手にナビ設定をしてもらえるんですね。

慣れた様子で息子がしているのを見て驚きました。



②息子がマンモス駐車場で場所表示をスマホで写していました。

大学の授業の板書もスマホで写すと聞きました。

若い人は上手に使いますね~。
line

しもやけ&物忘れのクスリ

スーパーのレジをしている友達から聞いた話です。



彼女は手にしもやけができました。




よ~く考えると、その原因は

多分 客が買う冷凍食品のような気がする?と言うのです。




昔と比べたら 今は冷凍食品が充実してきたので

買う客が多いようで 売り場面積も広くなりました。




レジ担当者は客の買い物する物を必ず手に持ちます。

冷たいからと手袋をするわけにもいかないですよね。

しもやけも職業病?!大変だわ~!







ところで、本日の「ためしてガッテン」は

「まさか!!もの忘れに効く薬があったなんて」です。

というテーマです。




私は朝刊で知ってから早速友達にメールで知らせました。

よかったら ご覧になってください。

再放送は 1月25日【24日深夜】午前0時15分~です。

line

マルモのおきて&平清盛

昨春放映の「マルモのおきて」の再放送が
元日から数日あり、録画してまして それを最近見ました。
かわいらしくて 好感がもてるドラマです。

thumbnail[1]


それゆえ 昨秋の小学校の運動会では 
ドラマの中の「♪まるまるもりもりみんな食べるよ…」
の歌とダンスが使われたようです。


「マルモのおきて」って ど・ゆ・こと?その意味は?
と思われるかもしれませんが、


まず、内容は 高校の野球仲間が亡くなり、
その双子を独身男性(安部サダヲ)が引き取るという内容で


いろんな事件がおきて、毎回最後に 家族としてやっていく教訓を
その男性が二人に示す というパターンで終わるのですが


その男性の役名が「護」(まもる)なのに福君役が
「マルモ」と言い出し そして、その掟だから 
「マルモのおきて」になった という次第です。


芦田愛菜ちゃん・鈴木福君の二人の役のキャラクターと
実生活がダブって思えて かわいらしくて楽しいドラマでした。


他の配役にもフムフム……でした。
世良公則が大家で出演していました。


この頃、若い女優や男優の顔と名前があやしくなってきた私ですが
とりあえず、3人はわかるようになりました。


比嘉愛未・滝沢沙織・小柳友です。
3人目はバブルガムブラザーズの小柳トムの息子で、
「ゆう」と読みます。









それから、先週からNHKの「平清盛」が始まりました
録画しておいたものを数日前に見ました。


友達が「汚いから見る気がなくなった」と言っていました.
兵庫県知事も同じことを言われたようですが
ドラマを見て、その意味がわかりました。


一般人の衣装が清潔そうに見えない、
泥にまみれるシーンがある などの理由からなのでしょう。


大河ドラマに華美を求めたくなるのもわかります。



出演者では 伊東四郎の白河法皇の迫力がすごいです。
彼のお笑いの時の顔を想像できないくらいです。
こわ~いです。


さて、「平清盛」のドラマのこれからの展開が気になるので
続けてみて見ようかな、という気になっています。
line

チマチマと

いろいろ チマチマと やっておりました。


大体がスイーツデコパーチメントです。


夜遅くまで一生懸命やっている時と
逆に目が疲れて早くに寝てしまう日とがありました。


スイーツデコは通信教育の提出作品を何度も作り直していました。
ドーナツ・フレンチクルーラー・マカロンのストラップです。


やっとできたのでうれしくて
写真を撮るのも忘れて急いで提出しちゃいました。


こんなに苦労した原因は 


不器用だということと


よく見えないからということです。



手本を拡大して
dounatsu.jpg
作品はメガネをはめてにらんで作ります。


作品のドーナツの大きさは何cmだと思われますか?


外径が2cmくらいです。


金色のちっこい丸いもの。
これを私はピンセットでもつかめなくて、
爪楊枝を湿らせてくっつけてポトリとチョコに落としました。


押さえるとチョコの中に埋もれてしまいますので加減が必要です。
失敗すると拾って洗ってやり直しです。
何度も繰り返すとチョコがごてごてになり、見栄えが悪くなります。


ちなみにチョコは本物そっくりですが、偽物です。よくできています。




そうそう、少し前ですが 名古屋へ行きました。(9日)
2011_tsurutarou_o[1]
彼が描いたたくさんの絵を見ました。


彼は先生や財力に恵まれていい環境で絵を描いているなあと思いました。


いろんな絵の具や額や材料が豊富で、さまざまな絵を描けるということが
うらやましいなあと思いました。


そして、すでに自分が築き上げた世間に名の通った名前があるから
完成作品を広く世に示すことができます。彼は幸せだと思いました。
line

鯛・タニタメニュー⑦

息子が部屋の大掃除をし、たくさんのゴミを

町の不燃物ゴミ収集場所へ持って行きました。



いつもやさしい担当者が手伝ってくれます。



ところが、帰ってくるなり

「腐っても鯛ですわ」と言います。



「何の話?」と聞くと

母から聞いていた優しいおじさんが

厳しくて口うるさかったらしいのです。



「何?!母は腐ってるの?!」

と息子につっかかりましたが 「鯛」はほめ言葉だから

女性度あり、と言ってるのよ と思うことにしました。



私たちの市町村は分別が厳しいので

息子にとってはいい勉強になりました。



でも、担当者のおじさん。

引き続き私には優しくね~、と願います。





ところで、きょう東京でタニタ食堂がオープンのようで

タニタメニューの写真がまだ残っていたことを思いだしました。




これからは忠実に作って写真…ということは面倒なのでやめますが

息子が減量メニュー希望と言うし

私の中性脂肪値が 通常値の4倍以上あるので

もう一冊あるタニタ本を参考に部分的に作っていこうと思います。


<タニタメニュー>

鮭のソテー・コールスローガンモ_R 鮭のソテー・コールスローガンモ
ガンモのコールスローは
キャベツ・人参・きゅうりとゆでガンモを
パルメザンチーズ、フレンチドレッシングであえる

野菜のハンバーグ_R 野菜のハンバーグ
ハンバーグの中身は
豆腐・豚ミンチ・長ねぎ・たけのこ・人参・アスパラガス
たれは 焼き肉のたれ:ウスターソース=1:1 

さわらの豆板醤ソースかけ_R さわらの豆板醤ソースかけ
さわらは 酒をふり皿に置きフライパンで蒸し焼き
ソースは オイスターソース・豆板醤・しょうゆ・酢・ごま油

さんまのイタリア風南蛮漬け_R さんまのイタリア風南蛮漬け
サンマは三枚におろし、塩コショー、オーブントースターで5~8分焼く
調味料(酢・白ワイン・塩・砂糖・しょうゆ・水)に
千切り人参・スライス紫たまねぎを入れて煮て さんまにかける

さばのおろしあんかけ_R さばのおろしあんかけ
鯖は酒と塩をふってオーブントースターで10~15分焼く
鍋に油、玉ねぎ・ピーマン・人参・しいたけを炒め
しょうゆ、大根おろしを加え、さっと煮て 盛った鯖にかける


さわらの焼き浸し_R さわらの焼き浸し
さわらに塩、オーブンタースターで5~8分焼く
だし汁・しょうゆ・みりん・酒を温めて器に置いたさわらにかける
line

初顔あわせ

長男夫婦(昨年イブに入籍)、私たち、むこうのお父様
の5人で 初顔合わせの食事会をしました。






(名古屋→品川)の中で ぼ~っとしていると、
突然、あちこちからパシャパシャ!とシャッター音が!
え?!何?!と見るとこちらでした↓

IMG_2659_R.jpg
富士山がきれいに見えました。
でも、私は反対側席。最初をあきらめました。


そのうちに ふとひらめいて 車両入り口で写しました。
が、すでに雲が出てきてました。残念~!









こちらは品川駅構内の〒ポスト↓
IMG_2661_R.jpg








こんな景色の所で 飲茶をいただきました。
IMG_2664_R.jpg
IMG_2663_R.jpg
IMG_2665_R.jpg







緊張しつつも 食事の時間が長いので 眠気と戦いながら
気をつかってがんばって応対しているの横で
母親でよかった、気楽だわ と思った私でありました。




息子は面接官に対峙する応募者のような感じで
義父に抱負なぞ語っておりまして
がんばってるなあ、いい事言うなあと頼もしく思いました。




以前作ったこのカードはお祝いに添えて二人に渡しました↓
IMG_2541_R.jpg




皆と別れた後、前夜は隣接のエプソン水族館に寄る案も
考えましたが、すっかり疲れたので即行で帰りました。


line

レディ・カガ

今朝のNHKで放送していました。

line

ユーカリ

年末に 電気契約を50A から60Aに変更しました。



ずっと50Aで不自由しなかったのですが

電気自動車の充電をしている時に

ブレーカーがよく落ちるようになってきたので 

やむなくの変更です。



基本料金は約300円高くなるだけですが

エネルギーを使わなくていいなら

なるべく使いたくないですよね。



でも、これで、

「ひえ!パソコンの電源が突然落ちた~」

の恐怖からは抜け出せます。











ところで、ユーカリづいているようで

年末年始に たてつづけにいただきました↓
IMG_5445_R.jpg
左はエッセンシャルオイルで 右はボディソープ。



ユーカリの香りをかいだかたはおられますでしょうか?

これが クセになる香りでして

一瞬ツン!と刺激がありますが

シャキンと爽やかになるので またかぎたくなる香りなんです。





ユーカリといえば コアラが食べる葉っぱとして有名ですが

600種類の仲間がオーストラリアを中心に分布する常緑性の高木で

すべてがコアラの食用になるわけではなく

その中でも一部の数十種類がコアラの食料となります。




600種もあるのでいろんな葉っぱがあります。
image[2]まあるい葉っぱやら(あ、これはボディソープの写真と同じ?)
imageCASAW28T.jpg細長い葉っぱやら(コアラが食べていたのはこういう形?)
imageCAHEHXLJ.jpg曲がっている葉っぱやら……




ユーカリに含まれる製油(ユーカリ油)には

殺菌・解毒・鎮痛・防虫作用があるといわれています。

葉にレモンのようなさわやかな芳香のあるレモンユーカリは

葉を乾燥させてポプリの材料などに使われます

ギンマルバユーカリなどの葉の美しいものは

生け花の材料に使われることもあります。




こうして書いているとまたユーカリの香りがほしくなりました。
line

キム・スロ

私はNHKの大河ドラマや朝の連続小説を
ほとんど見たことがありません。


でも、韓国ドラマはすんなりと見られるのが不思議。


韓流ドラマには 100話、200話という大作も
あったりして 見始めるともう大変。
ということもあって、去年 韓流ドラマを卒業したのですが
完全に卒業というわけではないようです。


1日、2日と見たのは 鉄の王「キム・スロ」(金首露)
cast_img_part1[1]
チ・ソンが好演していました。


日本は弥生時代のお話。
伽耶は1世紀から6世紀半ばまで朝鮮半島で栄えた国で
韓国人の3分の1はその始祖jと言われていて
韓国で人口最多のキム氏の始祖と
されているのがキムスロだそうです。(HPより)


おもしろくて最後まで引っ張られて見ました。
line

年の数え方について

「古代天皇は…」の本を読み始めて


まだ一般人が記述するすべをもっていない過去の本
「古事記」「日本書紀」「魏志倭人伝」のたぐいは
ある程度 自分の資料獲得データがある人が
比較・推理しながら読むと楽しい文献だと改めて思いました。


意図的に事実を抜け落ちさせている記述があるとか
同じ事実が本によって記述が違うとか…
そんなこともあるようです。


たとえば神武天皇が死去した年齢は
古事記によると137才
日本書紀によると127才
だったそうです。


そんなに長寿だったの?!と思ったのですが 
これは今と年の数え方が違うことからだそうです。


昔の日本は春と秋に1年が始まる暦を使ったらしいのです。
春から秋で1年、秋から春で1年。


「魏志倭人伝」に 
倭人は長寿で 80才、90才の人がざらにいる…
という記述があるそうですが
それは この数え方からのようです。


でも、その数え方で記述した人と
そうでない人とが混在しているようで…

(満年齢・数え年齢の考え方以前の話だと思います)


てなことを考えているうちに
ふとまだ見ていない「キム・スロ」が無性に見たくなりました。
(キムスロは伽耶立国の王)


見終えてから最後の説明に仰天!
キム・スロが亡くなったのが AD199年 158才
となっていました。


おお!これは
まさに1年に2才ずつ加齢していく数え方ではないか?!
と思った次第です。
line

今年もよろしく

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします

今年は去年のような自然災害に見舞われることがないように願っております。








静かな元旦です。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私の年末年始は実質一人です。(次男はおりますが)







の一部改築予定があるので、年末は大掃除を控えました。






結果 時間がたっぷり~…。

ひきこもっていると 行事感がまるでなく で世の中の流れを感じました。

が国民に共通の季節感、行事感を届けているなあ

どこぞの国はこれを利用しているのか、

あれ?日本は絶対に大丈夫か?などと思ったりしていました。









 

ひきこもっている間にやったことは 

パーチメントの宿題やら、こんなこと↓
deco.jpg
↑スイーツデコ(フェイクスイーツ)です。

写真のものすべてが粘土作品で食べられません。

通信教育で始めました。

始めは トッピングからで、だんだん大きいものを作ります。





今朝からは本を読み始めました。

ブログ友のかたが写真に撮っておられたので私も↓
IMG_5439_R.jpg
実は時間がなかったので 

図書館の返却棚のものを即決で借りたものがほとんどです。

年賀状とちびまるこの季節の本は買いました。

(でも、年賀状は手作りせずにすべて印刷しちゃいました)
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。