スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

映画 ベストキッド&ペルシャの王子

イビキのお話です。

早速、耳鼻科へ行きました。
「検査無呼吸症候群かの検査をしましょう」
と言われました。

鼻とお腹に装置を付けて 2晩 測定するのだそうです。
でも、現在5人待ちのため 2週間以上先のお話になります。



さて、旅行の話です。

旅慣れぬ私の場合、まず、の話から ビックリ!が始まります。
こんな事で 騒いで お恥かしいのですが
エコノミー座席でも こうなっておりました。
IMG_1779_R.jpg
国内線ビジネス席には 手元画面が付いていたような…?

物珍しさから いろいろと遊んでみました。
ゲーム、映画、音楽などが多種類ありました。

お!メールの表示がある~!と 進めていくと
クレジット表示が出てきたので メールは有料みたいです。




そして、映画を2本見ました。

至近距離過ぎて 目が疲れるので
たくさんは見られません。



ベスト・キッド

'84年のヒット作『ベスト・キッド』を、
ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスを主役に、
ジャッキー・チェンを師匠役に据えてリメイク。

あらすじは
母親の仕事の都合で北京に移住したアメリカ人少年のドレ。
慣れない土地でいじめられてしまう彼に、
カンフーの達人ハンが救いの手を差し伸べる。
ドレはハンの指導のもと、武術を学びながら逞しく成長していく。
というものです。

内容は 単純です。
でも、この少年がかわいらしいし、
努力して筋肉や動きが備わっていく様子や
師匠の指導内容が「え?」から「フムフム」になるなど
けっこうおもしろいのです。

終了のなん分か前には カンフーの精神っていいな
という爽やかな気持ちにさせてくれます。

ジャッキーチェンの映画は 最後にメイキングシーンが
出るので、つい、期待してしまいましたが
それはありませんでした。





プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのプロデューサーが
04年発売の同名TVゲームを 実写映画化したアクション・アドベンチャーです。

あらすじは
13世紀末の中近東を舞台に、手に入れた者に永遠の力をもたらすという
「時間のダガー(短剣)」を巡って、
ペルシャの王子ダスタンや インドの大臣らが 争奪戦を繰り広げる。
というもの。

出演はジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、 ベン・キングズレー。
監督は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 「フェイク」のマイク・ニューウェル。

今はゲームから映画というパターンがけっこう多いですね。
製作はディズニーで ちゃんとまとまった作品になっています。
私はけっこう好きで おもしろかったです。

他国を攻撃する時に 王子がすばらしい動きで
先鋒をつとめ、アクションシーンがすばらしかったです。
スポンサーサイト
line

ブラジル旅行記②

予定を早めて帰ってきました。

その理由というのが 恥ずかしいお話ですが……

でも、ズバリ言えば「私のいびき」なのです。





田舎巡りの宿泊をユースホステルでと計画していましたが

同室の人達に迷惑をかけたようで

毎日 知人から聞くご報告に 

すっかり旅を続ける気がなくなってしまいました。





来週早々にでも 耳鼻科にご相談に行くつもりです。





旅行中撮った写真は 1400枚以上あるみたいです。

自分の記録として整理しながら 掲載していきたいと思います。

まずは、一番好きになった都市 サルバドールから


サルバドールは最初の首都 古い街並みが美しい 教会が360以上 
IMG_0570_R.jpg
IMG_0582_R.jpg
IMG_0567_R.jpg
IMG_0615_R.jpg
IMG_0738_R.jpg
IMG_0549_R.jpg

エレベーターで上と下の街がつながっています
IMG_0692_R.jpg

おみやげ市場は 昔は奴隷市場だった所
IMG_0635_R.jpg

最初の要塞 王様の命令で 頑強に大きくなっていきました
IMG_0732_R.jpg

要塞も多く、別の要塞の近くのビーチ
IMG_0677_R.jpg
line

ブラジル旅行記①

ブラジルに着きました!




遠かった~!

名古屋バス3H関西空港11Hドゥバイで6H待ち 13H サンパウロ空港40分

帰る時も こんなに時間がかかると思うと、うんざり




寒い~!

季節は初春。長袖生活。汗の出ない日々です。





塩辛い~!

知人のおかあさん(ブラジル籍 実質日本人)の料理は

でも、外食は 塩がきつい~!

追記 安い料理は肉体労働者向けに辛く作ってあるそうです
   あとで知りました。



広い~!

地図で隣りに書いてある市まで で半日とか で数時間だったり…




~なこと

1、コンビニがありません~!

サンパウロの都会でも 多分ほかでも 無いようです。

追記 後で ampmを 2店発見しました。道の駅みたいな存在でした。





2、知人から さんざん 防犯注意を受けています。

バッグは肩から。食堂では荷物は通路側×。

財布には 大きなお札を入れない。

ユースホステルではトランクにを。などなど。




3、日本ほどネット環境は良くないようです。

知人宅ではきょうから ネットができました。

ユースホステルの HP は 無いほうが多い。




4、知人宅の隣は 教会。

時差ボケで 眠る私は 日曜に 朝も夜も ミサ曲で起こされました。




5、9月7日は ブラジルの独立記念日で 4日から4連休でした。

知人の用事が ずっとお預けでした。




6、時差は12時間。日本が朝6時なら ブラジルは前日の夕方6時です。

日本時間で投稿します。




こんなところです。

残念ながら 写真掲載は 帰国後になります。

あすから 田舎巡り予定です。(+地下鉄+
line

また、やっちゃった!

本日の予定は、たった二つでした。

1、荷物出し(自宅→関西空港)

2、映画観賞(千円の日だから)

なのに、早々と うまくこなせないことがわかりました……








まず、

最後に トランクに鍵をかける段階になって

初めて 鍵がかからないことに 気がつきました!

二重のカギがダメです!






・ナンバー合わせは 古くて動かない

・キーが 紛失している






ひえ~!  困った~! こんなはずでは……

でも、もう時間がない!






だから ベルトが 2本あるので トランクに十文字にかけた!






こんなんじゃ、荷物をポンポン投げられた場合

偶然あいちゃうかも?です。





でも、でも、運がいいほうにかけることにします。

選択肢がないし








そして、切に 願っておりましたですが

夢かなわず……です






きのう、ベンジャミンさんから ご紹介あった

映画「瞳の奥の秘密」が おもしろそうなので

本日 見たかったのです。








マイナーな映画で 上映館は日本中で7館、

名古屋では 上映日はきのうから限定1週間。







私の場合、時間がないし

本日 上映料金千円だし

絶対にきょう行きたかったのです。







でも、諸事情で 行くのをあきらめました。すごく残念です









この映画を どうしても見たくなったのは

このかたのブログを拝見したからです。
(↑クリックしてくださいね)
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。