スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

金色の輝きと芋サラダ

この頃、目が痛いのです。

多分、
只今 製作中のブローチの部品の
金色のものを見つめているからだと思います。


金色の部品には たとえばこんなものがあります。


まず、掃除機のホースみたいなもの。
IMG_3454_R.jpg
この中にワイヤーを通し、
金魚すくいの道具みたいにします。




次に髪留め用ゴムのようなもの。
IMG_3456_R.jpg
これ、コイルになっているんで
ビロ~ンと伸びるのです。

それを金魚すくいのようなものの
紙の部分にあたる場所に グルグル巻いていきます。
IMG_3376_R.jpg
すると、こんな感じになります。




その他の部品に ↓こんな感じのもあります。
IMG_3374_R.jpg
極小ビーズを グ~ルグルとまいていきます。
写真は 実物より大きいです。(直径2.5㎝)

こういう部品を6本、12本と作ります。

不器用な私は いつも仕上がるまでは
ストレスが続きます。

でも、仕上がった時には
苦しかった過程をすべて忘れます。

その一瞬を めざしているのですが
まだまだ 入り口に入ったばかりです。ふうぅ~。









ところで、ここからはお料理の話です。

おひな様の頃、
ひしもち みたいなケーキやおすしを見かけますが

ペルー人が マッシュポテトで
似たものを作っていました↓
IMG_3436_R.jpg


こういう道具を使っていました。
これ、あると便利ですよね。
横でパチン!ととめることができるから
中身を外しやすいのです。
IMG_3426_R.jpg

マッシュポテトにオレンジ色の唐辛子ペーストを混ぜ入れて、
(鮮やかな黄色になります)
その上にツナのマヨネーズ和えを入れて重ねます。
IMG_3427_R.jpg


その上にゆで卵を乗せたり
IMG_3430_R.jpg

アボガドを乗せたりして
IMG_3431_R.jpg
ひっくり返して 器具をはずして
最初の写真のように切ります。
スポンサーサイト
line

赤いすだれ

沖縄のそば屋にあったすだれのような植物の名前を教えていただきました。
「シッサス」というそうです。
24301864_2199074230[1]_R




昔の切手にも載っていました。
同じお店です。上の写真は室内から撮影したもの。
切手は庭側から撮影したものです。
24301864_3759363369[1]_R




那覇の芸術大学の近くだったと記憶しています。
24301864_2377280155[1]_R
line

ペルー料理

地元の料理教室へ出かけました。


きょうのメニューは ペルー料理です。

・炊き込みご飯
・海鮮サラダ
・ご飯と紫とうもろこしのデザート
・紫とうもろこしのジュース
・サルサソース



食べやすくて 皆さんに好評でした。



炊き込みご飯:Arroz con Pollo (アロスコンポジョ) IMG_3417_R.jpg
調味料は 塩コショー、味の素、クミンくらいでしょうか?
そこに、ニンニクと香菜と肉の風味がでるくらいで
強い味ではありません。

以前 見た時、緑色は 香菜だけからの色だと思っていましたが、
ホウレンソウの色でした。(下のほうにパクチーがあります)
IMG_3401_R.jpg
料理酒はビールでした。
IMG_3408_R.jpg
肉は焦げめをつける程度です。
出して、同じ鍋で炊いた後また入れてました。
IMG_3405_R.jpg






海鮮サラダ(カルパッチョ) :Ceviche (セビチェ) 
IMG_3416_R.jpg
塩、コショー、レモン味です。


材料を 小さな角切りにして 混ぜました。
IMG_3404_R.jpg
さつま芋とペルーーのオレンジ色のさつま芋
IMG_3409_R.jpg








紫トウモロコシのジュース:Chicha Morada (チチャ・モラダ)

水に 紫トウモロコシとパインの皮と芯を 入れて煮詰めます。
これは中から出して捨てるもの。
IMG_3411_R.jpg
パインは細かく切って ジュースの中に入れました。
味は 甘ったるいだけという印象です。
でも、パインの風味が ほんの微小漂ってきます。



Arroz con Leche (アロス コン レチェ)
ミルクとお米のデザート

IMG_3412_R.jpg
日本の米を牛乳などで煮詰めていました。
初めて食べた時は「!」でしたが
数回 食べるうちに慣れてきてクセになるかも?


Mazamorra Morada (マサモラ・モラーダ)
紫トウモロコシのゼリー

IMG_3413_R.jpg
ジュースに水溶き片栗粉を流しながら加熱していました。
上に シナモンパウダーを散らします。
ペルー人には たまらない味らしいです。
私は、さほど…です。





ブログ内容は ここまでですが、
作りたい人用に レシピをコピーして 
くっつけますのでどうぞ。












<レシピ>

Ceviche  (セビチェ) 
ペルーの刺身(カルパッチョ)

材料           
 マグロ
 えび
 たこ
 レモン (ライム)
 玉ねぎ
 コリアンダー
 サツマイモ
 カンチャ(煎りトウモロコシ)
 塩、こしょう
 にんにく
 唐辛子(rocoto)

作り方
① マグロ、タコ、えびを2~3cmの角切りにし、塩・こしょう・にんにく・唐辛子と合わせ、
5分ぐらいそのままにしておきます。
② ①にレモン汁を合わせて、さらに5分くらいおきます。
③ 玉ねぎをせん切りにし、洗って水気をよく切っておきます。コリアンダーは、みじん切りにします。
④ ①に③を合わせて混ぜます。味をみて、ととのえます。 
⑤ レタスとさつまいもを皿に盛り、その上に④をのせ, カンチャをトッピングにします。


Arroz con Pollo (アロスコンポジョ)
ペルーの炊き込みご飯

材料
 米
 鶏肉 
 コリアンダー
 玉ねぎ
 黄色い唐辛子(aji amarillo) (缶詰めのもの)
 パプリカ
 グリンピース
 ビール
 にんにく
 サラダ油、塩、こしょう、味の素
 クミン
作り方
① 鶏肉を切って、塩・こしょう・味の素・にんにくと合わせて 味をなじませておきます。
(今回鶏肉を使いますが、牛肉、豚肉、鴨肉でもOK)
② 鍋に油をひいて、肉に焦げ目をつけます。
③ 肉をとりだし、同じ鍋で 玉ねぎのみじん切り・にんにく・塩・こしょう・黄色い唐辛子・コリアンダー(ペースト状態)を入れ、弱火でよく炒めます。
④ 肉を鍋にもどして、水を加え 肉がやわらかくなるまで 弱火で煮ます。
⑤ もう一度 肉を取り出して、ビールと洗った米を入れて炊きます。 (味見をして、弱火で炊きます)
⑥ 炊き上がったら、グリンピースとパプリカを入れて、少しおきます。
⑦ 肉をもどし、ゆっくり混ぜ合わせます。


Salsa Huancaina (サルサ ワンカイナ)
(黄色い唐辛子ソース)

材料
 黄色い唐辛子(aji amarillo) (缶詰めのもの)
 チーズ
 牛乳
 クラッカー
 サラダ油
 塩

作り方
① 黄色い唐辛子の種を取り、洗って、切ります。
② チーズ・黄色い唐辛子、牛乳・塩 すべてをミキサーに
入れて混ぜ、さらにクラッカーを入れて混ぜます。
最後に サラダ油を少しずつ入れて なめらかに
なるまで混ぜます。


Chicha Morada (チチャ・モラダ)
紫トウモロコシのジュース

材料
 紫トウモロコシ(maiz morado)
 パイナップルの皮
 シナモンスティック
 クローブ
 レモン
 砂糖

作り方
① 紫トウモロコシをよく洗います。
② 深い鍋に 水、紫トウモロコシ・パイナップルの皮・シナモンスティック・クローブを入れて
30分ぐらい煮ます。
③ 出来上がったら 汁をこします。
④ こした汁に砂糖を入れ、冷えてからレモンを加えます。
(お好みで りんごのみじん切りを入れて、お召しあがりください)
☆出来上がった飲み物 “Chicha Morada” の色は濃い紫です。夏に冷蔵庫で冷やせば さらに
おいしくなります。アイスキューブを使ってアイスキャンディも作れます。
☆パープルコーンには ポリフェノールの一種であるアントシアニンを
含んでおり 話題になっています。
高血圧の方にもおすすめです。


Mazamorra Morada (マサモラ・モラーダ)
紫トウモロコシのゼリー

材料
 紫トウモロコシのジュース
 シナモンスティック
 クローブ
 片栗粉
 プルーン
 パイナップル
 砂糖
 シナモンパウダー

作り方
① パイナップルを1cmの角切りにします。
② 深い鍋に 紫トウモロコシのジュース・切ったパイナップル・シナモンスティック・クローブ・
プルーンを入れて 10分ぐらい煮ます。
③ ②に砂糖と水で溶いた片栗粉を 少しずつ加えて 弱火でとろみをつけます。
④ お好みで砂糖を入れて、皿に盛り シナモンパウダーを少しふって、できあがりです。


Arroz con Leche (アロス コン レチェ)
ミルクとお米のデザート

材料
 米
 コンデンスミルク(練乳)
 牛乳
 無糖練乳
 レーズン
 オレンジの皮 (少々)
 シナモンスティック
 クローブ
 砂糖 (お好み)



作り方
① 鍋にシナモンスティック・クローブ・米・水を入れて 中火で煮ます。
② ①が煮立ったら牛乳とオレンジの皮を入れて沸騰する前に弱火にし、オレンジの皮を出します
③ 無糖練乳を加えて、少し煮立ったら、コンデンスミルク・レーズン・お好みで砂糖を入れます。
(焦げないように注意しましょう)
④ 皿に盛り合わせて、シナモンパウダーをふって できあがりです。



☆アロス・コン・レチェとマサモラモラーダを
混ぜて食べるのも おいしい。
(ペルーのレストランで
よく見られるデザートです。





Chocolate Caliente (チョコラーテ・カリエンテ)
カカオドリンク

材料
 カカオ無糖タイプ (chocolate)
 牛乳
 砂糖
 シナモン
 クローブ
 クエーカー (Quaker) 少々

作り方
① 深い鍋にチョコレート・シナモンスティック・クローブ・ミキサーで細かくしたクエーカーを入れて火にかけます。沸騰直前に弱火にします。
② チョコレートが完全に溶けたら 牛乳とお好みの砂糖を加えてよく混ぜて、できあがり。

 

☆ クエーカーはオーツ麦を蒸して押しつぶした食品です。
他の穀類には少ない水溶性食物繊維が豊富で 
健康にも理想的と考えられています。
line

レジンクラフト

レジンクラフトの体験をしてきました。
IMG_3397_R.jpg
↑和装アップ向け髪飾りの 脚の部分を 切って 
ブローチにしました。


一番最初は プラスチック板に 金箔や螺鈿を置きます。
IMG_3378_R.jpg
下側が表(見えるようになる部分)です。


そして、その上へ上へと 樹脂を流して 固まるのを待ちます。


裏へ裏へと 厚くしていきます。


最後に黒い色に着色した樹脂を乗せます。


樹脂が固まるまでに時間がかかります。


その間に もうひとつ 挑戦しました。


今度は 透明プラスチックを 好きな形に切りました。
IMG_3377_R.jpg
下側が見える部分。


椿に着色して、銀粉パウダーを落としました。
IMG_3381_R.jpg
樹脂を流して、裏へ裏へと厚くしていきます。


最後に着色した樹脂を流します。


↓固まったら できあがり
IMG_3398_R.jpg











愛知では すでに スギ花粉が飛び始めています。

クシャミの連発の季節が また やってきました。

鼻がモゾモゾしています。









↓こちらはきれいなほうのお花。
IMG_3384_R.jpg
IMG_3387_R.jpg
IMG_3390_R.jpg
line

ビーズのブローチ

夕べは友達との日。
久々なのでとっても楽しみ~。


だったのに
しゃべっているうちに 
だんだん、
なんだかな~ って気になってきました。


というのは
3人の中で一番高齢なご主人をもつ一人が
ご主人が定年退職されて…


金銭的にすごく考えていて
先輩の知恵を教えてくれたのですが


お店のクレジットのポイントカードの話やら
葬儀社の会員になった話やら






話を聞いていくうちに
めんどうなことが苦手な私は
だんだん滅入ってきて ギブアップ。












だから、きょうはタイプの違う友達と会って
思いっきり笑ってきました。

違うタイプの友達がいてくれて 助かりました。









久々にビーズ教室へも行きました。

IMG_3370_R.jpg
こんな豪華なブローチを作ります。

私の腕では 1か月じゃ できなさそうなので
これは先生制作の見本を撮ってきました。


バックの色によってブローチの色が違うように見えます。
22220.jpg

金と銀の2色ありましたが 私は金にしました。

理由は オリンピックとは関係なく 
重さが軽いほうにしたのです。


私の完成品を 堂々と掲載できる日が 早く来ますように。
line

川口悠子

運動に 関心のない私は
オリンピックにさほど熱くなっていません。


ところが、オリンピック直前から
「ふ~ん」と思ったのは フィギアの 川口悠子についてです。


愛知のフィギアスケートは
伊藤みどり以後 安藤美姫、浅田真央などの逸材が続いています。


ロシア国籍を取って出場する川口選手の話が出た
と思った途端に 地元紙には 名前の後ろに
必ず「愛知出身」と付けています。


男子フィギアの 織田信成
愛知の 清州(きよす)城名誉城主になった縁で
熱い声援を送られていると聞きます。


いえいえ、別にモンクを言っているのではありません。


私のような無関心派をとりこむのに
大きな効果をあげているなあ、と思っただけです。


ちなみに
もひとつ「ふ~ん」と思ったのは
川口のロシア姓が
「Kawaguchi」ではなく 「Kavaguti」であるということ。


難しいことは わかりませんが
ロシア人がそのほうが発音しやすいのかな?
と思いました。


外人登録証に 登録した時の名前が
その人の名前になるようで


遠藤さんが 「Ento」と登録したら
その人は「えんとう」さんだそうです。














ところで、きょう、繭のおひな人形作りの
お手伝いに行ってきました。


地域出身のかたが 熟女のお楽しみグループを作られていました。


月1回 講師を招いて 手作りしたり、
歌を歌ったり 身体をほぐしたり しておられます。


会費は、ひと月100円。(主に茶菓に使われているようです)


毎回バラエティに富んだ違う内容で
講師は 無料のかたをたのんでおられるようでした。


たとえば、普通 ちぎり絵というと
高価な和紙をちぎって制作されると思うのですが


チラシなどの無料のものを利用されて
なるべくお金を使わない工夫をされているようで
目をま~るくしました。








まだ、自分だけが遊ぶことしか考えていない私は
ひよっこのようです。


でも、あと10年くらいしたら
こういうことをさせていただくのもいいなあ
と思いました。



line

ここ、数日のこと

数日前に 沖縄から 緋寒桜が 来ました。
IMG_3291_R.jpg
IMG_3295_R.jpg
緋寒桜は 吉野桜よりも少し赤い梅のような桜です。
(寒緋桜ともいいます)

本州の桜前線は 九州から北上しますが
沖縄では 逆に 南下します。

6日には八重岳の頂上が 葉桜だったそうで
急いで送ってくれました。








暖かい沖縄に反して
千葉の家族からは きのうも雪が散らついたと メールが来ました。

愛知の私には 花粉症らしきクシャミをしました。
まだまだ 寒いのに もう恐怖の季節が来たようです。
早速、マスクや目の洗浄液を 買いこみました。








そして、きょうは バレンタイン。
以前紹介したフラワーパークでの ハートです。
IMG_3287_R.jpg
IMG_3288_R.jpg







最後に 本日、地元での行事の写真です。
世界の旧正月の紹介のボランティアをしてきました。
そこでの写真です。

↓ペルーの料理
IMG_3336_R.jpg

↓ブラジルの料理
IMG_3320_R.jpg

ペルーのおまじないを聞いてきました。
IMG_3356_R.jpg
奥の平たい豆を包んで財布に入れると
おまりお金が出て行かないそうです。

私の子どもの頃は 
クスリをこのように包んでもらっていました。
なんだか 懐かしいです。
line

ブラジル料理

愛知は豊田市があるせいか 
外国人が多く住んでいる場所です。

日本の中のブラジル
って感じの所へ連れて行ってもらいました。 
IMG_3142_R.jpg
1階には スーパーや車関係
2階には 美容室・本屋・衣料品・雑貨
3階が レストランです。




IMG_3143_R.jpg
うんうん、これは 
東京 新大久保 韓国広場の ブラジル版でしょうか。



IMG_3173_R.jpg
すっかりたくさん 買い込んでしまいました。
甘~くて、ココナッツ味のものが多い感じ。





レストランは Tertullia Grill - Komaki です。
こちらが入った所。 
IMG_3199_R.jpg
100人以上は大丈夫です。
(映っていない所、左にも右にも広がっています)
天井には 映像と その音楽が…♪

全国展開しているブラジル料理屋らしく
浜松・鈴鹿にもあるようです。

バイキング+ジュース飲み放題にしました。
1980円+360円 だったと思います。

ブラジルは広い国です。
北部・中央部・南部。
どの地方出身のブラジル人が来ても
満足できるように 料理が あるそうです。
IMG_3197_R.jpg

IMG_3145_R.jpg

IMG_3195_R.jpg

IMG_3196_R.jpg
↑一番左の豚の皮の揚げたものが おいしかった~!

IMG_3149_R.jpg

お肉は シュラスコ(串焼き)で 焼きたてを
テーブルにまわって来て分けてくれます。
IMG_7579_R_R.jpg

IMG_7582_R_R.jpg

私が 新鮮だったのは これ↓ お肉ではありません。
IMG_7589_R_R.jpg
パインを焼いて シナモンをまぶしたもの。
甘さと酸っぱさが増して最高です。

だから、自宅で 真似してみました。
IMG_3165_R.jpg
スーパーで買ったパインを テフロンフライパンで焼き
シナモンシュガー散らしました。
おいしさが 増します。一度 お試しください。
line

ドクターショッピング

今朝、こんなことがありました。








知人と話していると

突然に 彼女の知り合いのブラジル女性がやって来て

その友達に ペラペラとポルトガル語で しゃべりました。







なに?と思っているうちに

知人が通訳してくれました。

「彼女は 今 病院帰り」と。







彼女は ズボンのすそを めくって

ふくらはぎの 赤黒い ミミズ腫れのようなものを

見せてくれました。







アレルギーですって。

でも、

私の発疹とはちょっと違うなあと思いました。








ブラジル人女性は 私にもわかるように

ジェスチャーで かゆい かゆい とやりました。






そして、突然に 

ズボンを おろして お尻を見せてくれました。







ひえ!






と 思わず 声を出しながらも

お尻の アザのようなものを 

しっかり 見つめてしまいました。 








その 皮膚にも驚いたけれど







いくら女性ばかりとはいえ

お尻を出して 見せてくれたことに

んもう! ビックリしました。









強烈でしたわ~!








医者でも そうやったとか。





ええ!という私に

診てくれたのは 女性の先生との補説があり

ちょっとほっとしました。





そうよねえ。彼女は 日本語をしゃべれません。

だから、見せたほうが てっとり早かったんでしょうね。













ブラジル人女性は 知人に

医者からもらった塗りクスリを見せて  

それから、ビニール袋を逆さにしたので

ダダダッ!と 中の物が落ちて来ました。





え!今度は何?





と思い、手にとってみると

見たことあるクスリを始めとした

いろんなクスリの集団でした。







*ロナイン やら かゆみどめ やら

ミズムシのクスリやら…






人に相談するたびに すすめられたものを

買って 付けてきたらしい。






最初に かゆみ始めたのは 1年ほど前だったとか。

その時は 医者へ行ったみたいです。







飲みクスリが すぐに 効かなかったみたいで

その後は 医者へ行かずに 

クスリをいろいろ 付け始めたようです。







ん~?

でも、もう、きょうは医者へ行ったから

その処方されたクスリを塗ればいいでしょう?









ん?

ああ、そっか、医者に説明するために

クスリの現物を持って行って説明したのね。








そして、そういう経過を知人に報告に来たのかと

思ったのですが、それも違うようです。







今、行ってきた医者を 信用できないので

「どこかいい医者を知りませんか?」

を聞きにきた というのです。







今、処方してもらったクスリを信用できない

ということらしいのです。







それだけ 伝えて 嵐のようにまた

過ぎ去った彼女の背中を見つめていました。






「彼女みたいなのを「ドクターショッピング」と言うのよ」

と知人がつぶやきました。






「ドクターショッピング」という言葉を

初めて聞いた私は 検索してみました。

そしたら、こんなことが書いてありました ←クリックどうぞ






その後、午後になって

お尻を見せてくれた彼女が 

お菓子を持って再訪してくれました。




IMG_3176_R.jpg



白い色は ココナッツと 牛乳のようでした。

プルーンは 種を はずしてありました。

ソースは 黒砂糖のような?お味。

プルーンソースなのか?わかりません。






この彼女が 仕事をクビになって ヒマなので 

いろんな お菓子を作って 持ってきてくれます。

早く お仕事が見つかるといいなと思っています。
line

映画&独居食生活

本日は 2月1日で、映画千円の日です。



私の好きな俳優さん、マークウォルバーグが出演する
「ラブリーボーン」を見てきました。



娘を殺されたお話なので
残念ながら 彼がにっこりと笑っている顔を見る時間が
少ないのが ちょっと残念でした。



彼はあまり主役がないのです。
猿の惑星にも出演していましたし、
「ザ・シューター」では主役でしたのに。



この映画についてですが
おすすめできる映画かどうか ということについては
声のトーンが落ちます。










きょうは、午後3時に仕事場を飛び出して
車で5分のこの映画館へ寄りました。



平日の夕方。観客は私を含めて6人。
閉鎖が心配の映画館です。



デパートやレンタルビデオ屋、本屋など
閉店が相次いでいるので 私は、なんとか
継続してほしいと願っている映画館です。



仕事帰りに寄れるというのが 一番のメリット。
3D映画は見られないけれど、
私はモンクを言いませんので、閉館しないで~!












今はお店の閉店があいついでいます。
先ほど、NHKでは 
「商店街の閉鎖により お年寄りの食生活が危ない!」
という番組を放送していました。



郊外に大きなスーパーができても
車が無い独居老人は不便。



歩いたり バスに乗ったりして 買い物に行っても
重い野菜を買い控えてしまうので
その結果、バランスよい食生活ができないと言うのです。



画面には「フードデザート」=食の砂漠化 と出ていました。



イギリスのある町の例を とりあげていました。
高齢者の住む公団の周りに 学生寮を作り
人の流れを作り、スーパーを呼び込もうというのです。



その結果 まず学生が何千人も転入してきて
やの後、新しいスーパーができ
高齢者が助かったそうです。



(お年寄りの要望から
8年後に願いがかなったそうです)



当事者でないと 気がつかにことが
おきてきているようです。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。