スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

オーシャンズ

映画「オーシャンズ」を見てきました。
すごい映像の連続でした。

もし、自分にダイビングができて海に潜れても
生き物の決定的瞬間を 必ずしも見られるとは限りません。

この映画は 年々もの年月をかけて撮られた
決定的瞬間を数多く見られます。

おすすめです。







たとえば、こんなシーンがありました。

海ガメが砂浜でふ化して
よちよち歩きながら海へ向かっているシーン。

その歩く様子がかわいくて
思わずにんまりしてしまいます。

ところが、次の瞬間に
空で待ちうけていた鳥の集団が
ものすごい勢いで降りてきて
ガッと赤ん坊カメをつかんで食用にしてしまいます。





同じように

あざらし親子の 子どもが子離れする時も
その瞬間を待っているものがいましたし
   
魚の集団を食いばむのに
空から弾丸のように海に飛び込んで
魚をめがけて落ちてくる魚の音や映像など…

息をのみます。








映像だけでなく 音もすごいです。

あれは合成じゃないと思うのですが
蟹や人手が歩く音も聞こえます。

音声器具の精度の高さに脱帽します。







私は吹き替えで見ましたが
どこを吹き替えなの?と思いましたが
最初と最後に男性の声がありました。


宮沢りえの解説とともに
おちついていて 心地よくて……






暖かい映画館にて
またもや ちらっと寝てしまったらしい……




なんで こうも眠ってしまうんでしょう!
ああ、もったいない。
スポンサーサイト
line

フィリピン料理&シュウマイ&ハート

地域で教えてもらった「フィリピン料理」と

さっきテレビで見た「フライパンでシュウマイ」です。


<フィリピン料理について>

フィリピン料理の味は 淡白です。
甘いもの、しょっぱいもの、すっぱいものが多く、
辛い料理はほとんど見かけません。

味付けにはココナツ、パティス(魚醤)を利用したものが多く、
素材は豚肉、鶏肉がメインです。 

いろいろな国の食文化が交じり合っています。

スペイン、中国の影響が特に大きく 
他の東南アジア諸国の料理と共通するものや 
日本の醤油をふんだんに使う料理もあります。

IMG_3114_R.jpg




AROZCALLDO(おかゆ) 
味付けは 塩こしょう、ナンプラー(魚醤)でした。
食べる時に 薬味ねぎと揚げニンニク、
カラマンシーしょうゆ(1枚目前)をかけます。
IMG_3118_R.jpg



ADOBO(アドボ)肉じゃがの酢じょうゆ味
IMG_3066_R.jpg



LUMPIANG SHANGHAI (揚げ春巻き)
IMG_3121_R.jpg
スイートチリソース(はちみつ+とうがらし)
(1枚めオレンジ色の瓶)を付けて食べます。



先日、いただいておいしかったマカロニサラダを教えてもらいました。
マカロニサラダ
IMG_3117_R.jpg
マカロニ・パイン・ピクルス・赤パプリカ・固形チーズ・レーズンを
練乳とマヨネーズで 味付けます。







そして、こちらは、テレビからです。
蒸し器を使わないで フライパンで シュウマイを作っていました。

食べられるものを 蒸し器にしていました。
フライパンに レンコンを敷いて その上にシュウマイを置きました。

IMG_3124_R.jpg

お湯を100CC まわし入れます
IMG_3128_R.jpg
蓋をして、4分半 蒸らし、火をとめて 1分 蒸らしていました。


そのあと、レンコンも食べていました。
なかなかのアイデアでした。








そして、先日 こんなものを見ました。
IMG_3089_R.jpg
IMG_3084_R.jpg
IMG_3087_R.jpg
IMG_3088_R.jpg

クリスマス → 正月 → バレンタイン → 節句と
飾りつけは めまぐるしく 変わっているのですね。
line

明珍火箸 & 絵本

きのうは仕事終了とともに飛び出して
友達と名古屋へ出かけました。



目的はJR名古屋高島屋の「日本の伝統展」です。
テレビで紹介されていた明珍火箸の音を
ぜひ、自分の耳で聞いてみたかったのです。

たとえばこういう音ですので←クリックして聞いてみてください。

冨田勲氏が気に入り、「武士の一分」でも使われたそうで
マイケルジャクソンも聞いたことがあるそうです。

火箸の端の形や太さにより、少しずつ音が違うので
風鈴を片っ端から鳴らしていると
スタッフが声をかけてきました。

火箸2本を糸でつないだ 銀色の風鈴をもち
2本をぶつけて これまたステキな音を聞かせてくれました。

兄が刀鍛冶をしているから作ることに許可がでたという風鈴です。(50万円)









他に こういうものもありました。↓
event_100107_img2__4b45cd8f5a85c[1]
ポスターを見た時、食いしん坊の私は
「羊羹」?と思いました。


彩煙墨 というそうです。
描いた色が見本に出ていましたが ステキな色でした。
墨絵は黒1色ではないのですね。









そのあと、2冊の本を求めて 本売り場へ移動しました。






1冊はこれです↓
00008569[1]

先日、映画を見ました。
でも、おもしろくなかったので
絵本のほうを見てみたかったのです。

見てから読む 
という形になりました。

映画ははっきり言って失敗だと思います。
絵本は良かったです。

ターゲットが子どもだけでなく
大人にも広げているので無理があります。

絵本にない内容を作っていました。
たとえば 母子家庭になっていたりとか。

私はかいじゅうを主人公の化身?と思ってしまいましたが
絵本は そういう複雑なものではありませんでした。

もうひとつ、吹き替えについてですが
私は 加藤清四郎君を好きですが
話題作りで観客を集めようとせず、
プロのかたに吹き替えをしてほしかったです。








探したもう1冊は 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」です。

彼は1896年生まれの100年以上前の人なのですね。
でも、彼の作品は愛されていて
挿し絵を替えて出版され続けています。




たとえば 藤城清治氏の幻想的な挿し絵の本もあります。
c528d0b28fa0171e2acd9110.L[1]




本文はこちらで読めるようですので
よかったら クリックをどうぞ




友達が探していたのは↓です。
51KVfescA4L._SL500_AA240_[1]

清川あさみさんという若い女性が
ビーズと刺繍で作った作品を挿し絵にしたステキな本です。

挿し絵を入れている場所も違います。

同じ作品なのに 新しい作品のような気がしてきました。
line

世界旅行 続編

リトルワールドで撮った写真がまだまだあります。




屋根の下の棚は何でしょうか?
IMG_2969_R.jpg
ここで を飼っていたそうです。
伝書鳩?と思いましたが、食用と書いてありました。





筆箱?たばこ入れ?
IMG_3016_R.jpg
お香入れ だそうです。






日本の建物もあります。
雪が似あう山形県月山山麓の家がありました。
これは猫の家だそうです。
IMG_2916_R.jpg


お隣りの↓は何の家?と 説明を読むと
IMG_2917_R.jpg
ご飯入れだそうです。







あちこち飛びますが これは マリア様…
IMG_2958_R.jpg






目をひく青でした
IMG_3015_R.jpg






IMG_3019_R.jpg
IMG_3020_R.jpg






IMG_3018_R.jpg



ペルーの教会でした。
IMG_2978_R.jpg




フィリピンのバスで移動しました。どこで乗っても降りてもOK.
IMG_2976_R.jpg



イタリアの農家
IMG_2971_R.jpg




ドイツのみやげ物屋(写真では伝わりにくいのが残念)
IMG_2963_R.jpg





IMG_3023_R.jpg
IMG_3022_R.jpg
1番下の岩には なんだか文字が刻まれています。

垣根を右にして歩くと書いてあります。
え~!私たちは逆に歩いて来たわ~。
だから、
キョロキョロと見まわして 誰もいなかったんで
後ろ歩きをしました。







IMG_3019_R.jpg
IMG_3020_R.jpg
これ、テレビで 見たことありますねえ。





IMG_2991_R.jpg
へえ、バリ島にも 棚田があるのね と思いました。
line

世界旅行

きのう、世界旅行をしてきました。





こんな ありえない写真も撮れました。
IMG_3041syuusei.jpg
何が?って……

わかりにくいでしょうが、
冬でも暖かい石垣島の家の屋根に
雪が積もっています。






その他、こんなステキな風景も
IMG_2959_R.jpg
IMG_2966_R.jpg
IMG_2977_R.jpg







ここは、わが家から30分くらいの場所にある
リトルワールドです。






ここで、韓国の「サムルノリ」が聞けるというので
何十年かぶりに出かけて来ました。
IMG_2939_R.jpg
玄関前、祠、カメ、台所、井戸で
お祈りをしていました。

その後、もうせんの上で演奏をされました。
力いっぱいの演奏に感激しました。








さて、マニアックなことは省略しまして 
クイズになりそうな写真がありますので
頭をひねってみてくださいませね。





これなあに?です。
答えはのあとにあります。



 
IMG_2996_R.jpg





IMG_2974_R.jpg






IMG_2967_R.jpg






IMG_3031_Rr.jpg





IMG_2942_R.jpg









では、答え です。






IMG_2997_R.jpg






IMG_2973_R.jpg






IMG_2968_R.jpg





ブータンの おみくじ

手前のサイコロ3個をふります。
数字の小さい順にして 
その数字の場所にあるおみくじを取り出します。

こんなんが落ちていました。
IMG_3032_R.jpg





韓国の オンドル煙突

ちょっと縮小の倍率の不都合により
ノッポになっていますが
もっと太くて短いです。









他にも私の好きな写真があります。

IMG_2979_R.jpg

IMG_2984_R.jpg

IMG_2986_R.jpg
line

餅つき

先日、ある所にて もちつき体験と
無料でもちを食べられる という催しをやっていました。

1時間も前から すごい人出で
順番待ち行列も 建物をまわってグルリと なっていました。

餅つき場所が 建物の端なので 
順番待ちの人たちには 見えません。

「順番待ちの人に 餅をついている様子が
見えるように したらいいのにね」

と友達がつぶやきました。







そのうちに いよいよ本番が始まりました。
ペッタン! ペッタン!……





ところが、とんでもないことがおきました。

杵についた餅のかたまりが
こともあろうか ドタッ! と 落ちたのです。

幸い ブルーシートが敷いてあったので
急いで 餅を 拾い上げて

何事もなかったように
また ペッタン! ペッタン!……







今度は私がつぶやきました。
「順番待ちの人に見えなくてよかったね」と。

そして、一部始終を見ていた私は
(この餅はパスして 次の餅をもらおう)
と 決めました。


おいしい おいしい きな粉餅でした。
つきたてのお餅は 本当においしいですね。













さて、お話かわって 先日の フラワーパーク江南の
広い園内を 歩いて こんなものを見つけました。


IMG_2911_R.jpg
IMG_2901_R.jpg

まん中にはこんなものが…
IMG_2902_R.jpg
おせちです。よ~く見ると、こんなんに なっていました。

IMG_2906_R.jpg
エビはとうがらし、レンコンは 木を輪切りにしたもの……
思わず ほ~!と 声が出ました。


そして説明のボードにあった 動物たち
IMG_2905_R.jpg
ススキや ワタで できていました。





こんな木もありました。
IMG_2909_R.jpg
IMG_2910_R.jpg
 

この公園は 数年前に開園したばかりで
知名度が低いのですが 
ボランティアの度努力もあって
除々に 来園者がふえています。 






さて、東海地方ですが、朝から 雪が降り始めました。
5時半頃は 降っていませんでした。

きょうは 日本中で 雪模様だそうですね。
私は 車に雪対策をしていないため、徒歩+電車で 出勤します。

では、行ってきま~す!
line

フラワーパーク

仕事が始まり、
時間があまりないうえに 

掃除をしながら、
Wiiフィットをしながら
洗濯をしながら、

ひたすらDVDコピー作業をしております。

チュモン(朱蒙)、ソドンヨ(薯童謡)……
長い、ながい韓国時代劇のお話です。








そんななか、きょうは フラワーパークの繭人形コーナーの
手伝いに出かけました。

以前、クリスマスの前にブログに載せた場所です。
年が明けて、新年バージョンになっておりました。

IMG_2888_R.jpg
フラワーパークなので 華・はな・花。

IMG_2897_R.jpg

IMG_2889_R.jpg
金銀の水引で 羽根つきの羽根が!
紫がテーマのため、紅白餅が 紫白餅でした。


IMG_2883_R.jpg
お米の穂で 鶴を!

IMG_2884_R.jpg
よ~く見ると、くちばしは とうがらし!

IMG_2886_R.jpg
亀も!







今年らしいビオラもありました。
IMG_2894.jpg

IMG_2893_R.jpg
IMG_2896_R.jpg











そして、こちらは 友達の 繭のコーナー。
IMG_2879_R.jpg
↑本日、私が作っていると このブローチが三連発で売れました。

売ろうとしたんじゃなく、友達に作って持っていこうとしたものが
次から次へと売れてしまったんで、内心では 舌打ちしていました。

IMG_2881_R.jpg
IMG_2880_R.jpg




時節柄、おひなさまが あります。
IMG_2877_R.jpg
IMG_2878_R.jpg
あれ!きょう、私、お内裏様とおひなさまを
逆に置いてしまったじゃない!











和凧コーナーもありました!
IMG_2865_R.jpg
IMG_2866_R.jpg
IMG_2867_R.jpg
IMG_2868_R.jpg
IMG_2864_R.jpg
外では 作った凧をあげていました。(木曽川河川敷)
line

親指&✓

」 ←このマークは 良い時?悪い時?
みなさんはどちらに使われますか?


私は「GOOD!」で、良い意味に使っていましたが
きょう、反対の意味で使いました。


1才児がママをたたいているので
注意するのにメ!」とやりました。


おかあさんが 「」は良い時に使っていた
と言われたので、!そうよねえ、私もそうだったわ。以前は。


でも、いつのまにか 逆のことに使っているなあ 
不思議だなあ? と思いました。


そして、もうひとつ不思議だったのは
この「メ!」は 30代、20代の人は
「初めて聞いた~」と言うのです。


みなさんは、聞かれたことは無いですか?









そういえば、私の思いが伝わらなかったことが
少し前にもありました。


 ✓」←このチェックです。



日本のテストにこれがいっぱいあったら
ショックですよね~。


ところが、これは 外国では逆に正解なのだそうです。


だから、「○」 がいっぱいで喜ぶのは日本人
卒倒するのは 外国人だそうです。


この外国というのが どの国までをさすのか
わかりませんが、けっこうある、と言われました。
line

気になる料理

元旦の雪は庭に残るのみになりました。
高速道路の通行止め区間もなくなり、
正常に戻ったようですね。





さて、年末年始のお休みが始まる~!
と喜んだのは4日ほど前。

すぐに曜日の感覚がなくなり、
いつまでも休みが続くような気になっていましたが
今朝、ふと カレンダーをながめて 現実に戻りました。
ガーン!です。 お休みは あすまで!



早速、仕事の準備をせねば とは思うものの
お仕事が始まると またブログ更新が滞るはず。

去年、ブログに載せよう!と思って 
載せず終いだった記事が いっぱいあったはず。

う~ん、う~ん。一生懸命思いだそうとしました。
だけど、思い出せるのは 新しい記憶から。



まず、これです。
IMG_2785_R.jpg
アロス・コン・ポジョといいます。 



以前、どこかで食べておいしかった~!
でも、名前がわからず再会できませんでした。

偶然、10日ほど前の クリスマスの持ち寄り料理で 
出会ったので 今度は必死で名前を聞き出して メモしておきました。

そして、ネットで調べました。
要するに 南米の 鶏炊きこみ緑飯 です。




代表的な鶏の炊き込みご飯らしいですが
私が気になるのは このご飯の部分。

この黄緑色。
これが パクチーの色なのです。爽やかで 独特の香りがします。
愛知や岐阜では ペルー料理屋でおめにかかれます。

ぜひ、一度 お試しください。
そして、もしかしたら 虜になってしまわれるかも。
そうなったら ごめんなさい。

* パクチー = コリアンダー = 香菜











次にマカロニサラダのお話です。

去年、おいしいマカロニサラダに出あいました。

私が作るものは ハム、きゅうり、玉ねぎを
マヨネーズであえて 塩コショーで味をととのえるというもの。
あまり魅力がなくて ほとんど作りません。




いただいたマカロニサラダが 最高においしかったのです。
パクリと食べた途端に 感激しました。

まず、材料ですが とにかく細かいのです。
そのため、何が入っているのかわかりません。
見てわかったのは 唯一赤いパプリカだけ。




食べたみんなで 一生懸命考えました。
酸っぱくて 甘い!これ、なんだろう?
誰かが言いました。「パイナップル~!」

あと、鶏ささ身を湯がいて裂いたものが入っていました。

まだ何か入っているはずでしょうがわかりませんでした。
後で聞いたら それはピクルスでした。

一度作ってみようと思います。








それから、夕べ作った春菊のサラダ
IMG_2860_R.jpg
春菊をパクパクたくさん食べられましたので、ご紹介。
栗原はるみのレシピのアレンジです。

春菊とゆで豚を次の材料とあわせました。

トマト、缶トマトの残っていた物と汁、
しょうがとニンニクのすりおろし、砂糖、ドレッシング、ゴマ油

本には すき昆布と書いてありましたが 私は省略。







さて、大晦日から 散歩を続けています。
きのうの元旦は 雪の中を トボトボと 歩きました。

糖尿病と言われて まじめに運動をされて
ずいぶん数値がよくなったかたが身近におられるので
私もがんばりたいと思います。
(私は高脂血症)

きょうは DVDの返却に 歩いて出かける予定です。
(といちいち書いて 自分をその気にさせています)
line

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。



雪降る元旦をお過ごしのかたもおいでと思います。
私の地方(愛知北部)にも 夕べから 雪が降っております。




家族の移動がないわが家は とりたてて行事らしいメリハリが無く
私は 年末に借りた「冬のソナタ NHK版」を 長時間 見続けています





さて、温かいホットチョコレートでも飲みながら
IMG_2834_R.jpg
続きのを見るといたします。






なお、テレビ番組の お知らせですが、

NHK教育テレビETV特集「日本と朝鮮半島2000年」
を 今まで放映分9回分を 本日よ連続で 3夜に分けて
アンコール放送するそうです。

といっても夜の10時半からの4時間半はきついです。
地デジ不対応+録画不可能の テレビのわが家では
録画もできず、見送りになると思います。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。