スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

お雛様街道

ミステリーツアーの続きです。

重要伝統的建造物群保存地区だそうです。 

町並みに道行く人が見やすいようにおひなさまが飾られていました。

↓これは見慣れたお雛様ですね
IMG_7186_R.jpg

↓大正時代の文字が見えます。
IMG_7193_R.jpg

↓私、これが一番好きかも。
IMG_7195_R.jpg
歌舞伎のポーズをしているみたいなおかたもおります。


↓つるし雛はご自分で作られるかたもおいでですね。
IMG_7205_R.jpg
飾りをひとつずつながめるのも楽しいです。
空間を上手に使うという点では 案外 現代向きかも。


↓これは手前の人形が 福君のCMみたいで 楽しそうです。
IMG_7210_R.jpg


↓立派な御殿付きです。私の時代のお雛様だと思います。
私のお雛様は ひと部屋使っておりました。
IMG_7209_R.jpg

この頃、お雛様をこうして飾る町並みが多くなってきましたね。

日本のあちこちに埋もれていたお雛様にスポットライトが

あたることはいいことですね。





こちらは別の場所(多分、飯田)水引を作っている所のお雛様です。 
IMG_7230_R.jpg




わが家は娘がいないので お雛様がありません。

でも、いただいた手作りのお雛様をかざります
スポンサーサイト
line

そばうち体験

ミステリーツアーで そば打ち体験をしました。
IMG_7233_R.jpg


まずは、手洗い、エプロン、をして
IMG_7234_R.jpg
すでにまるめた7:3のそばを もらって こねます。


麺棒で 球体を四角く のばします。
IMG_7240_R.jpg


折りたたんで いよいよ 切ります。
IMG_7241_R.jpg


当て木をして そばを切ります
IMG_7243_R.jpg

自分が作ったおそばをおみやげにいただいて

夕べ 食べました。なかなかおいしかったです。







実は、最近、自宅近くに そば道場があるといいなあ

と思っていたところでした。




夫が1年前に転勤から戻って以来、運動不足解消のために 

庭仕事をしています。

最初は 庭木の床屋をしてくれて 重宝しましたが

そのうちに レンガを買ってきては 花壇を作り始めました。

それが……

センスがいまいちなので 庭が(え~っ!)という変わり方で

悲しくなりました。




そこで、何か他に関心をもってほしい、と思っていました。

たとえば 近くで そば打ちを教えてくれる所があるといいなあと

思っていました。




偶然 自分が体験することになり おもしろかったので

近くにないかなあ?との思いを強くしました。
line

ミステリーツアー

5人いるメンバーのうち2人しか行けなかったので

迷ったけれど 行ってよかった。

楽しい日帰りミステリーバスツアーでした。

IMG_7222_R.jpg

だんだん目の前にはこんな書窓が。

やっぱり寒い方面へ行くのね

手袋が必要だったか?と思えてきました。



暖かいバスから降りると 空気がものすごくひんやりとしている!

駐車場からお店まで数分なのに

身体がすっかり冷えてしまいそうな気がしました。



着いた所は 長野県 伊那郡 岩村という所。

最初に入ったお店は 中庭がこんなにステキ。
IMG_7189_R.jpg

奥は↓こんな感じで、おじさま密度が相当高し~。

IMG_7191_R.jpg

入口でおちょこを買って入って 日本酒の試飲。

ひょっとしてず~っと ここにおいでだったヤカラもおいででは?

この後、町なかを歩きましたが、

こちらほどおじさま密度を感じなかったんですもん。





妻籠、馬籠を連想する古い町並み。

IMG_7214_R.jpg

↑ここは現役郵便局。右のほうのグレーは郵便ポスト。



IMG_7211_R.jpg

右の建物は 現役の銀行。



IMG_7194_R.jpg

文房具屋さんにて



IMG_7197_R.jpg

竹製品のお店。



IMG_7201_R.jpg

右側は魚を入れるもの。左は何?と聞くと

おわかりになりますか?

鍋で魚を煮る時、鍋底にくっつかないようにする敷物だそうです。






まだまだ 長くなるので 本日はここまで。
line

犬山城下町散歩

本日、起きたら愛知は 関東はだとか。

特にすべきこともない私は、家族が出勤した後、二度寝です。





10時頃、誘っておいた友達からメールが来て

やっと蒲団から出られました。




ちゃちゃっと着替えして、出かけました。

開店したパン屋へ向かったけれど 満員だったので、予定変更。 

犬山城下町まで足をのばしました。(遠くに見えるのは犬山城)
IMG_5870_R.jpg



まずは「椿」という茶亭に寄り 一休み。 
IMG_5867_R.jpg
11時ちょうど位だったので モーニングで小倉トーストを付けてもらいました

中庭を挟んでお蔵があり、陶芸などの展示を拝見。
IMG_5842_R.jpg
オーナーとちょっとおしゃべりしましたが

こういうお店をやりたいという夢をもっていたら

「叶ったので夢をもち続けてくださいね」っておっしゃいました。
IMG_5864_R.jpg
でも、オーナーがひっこまれたら 二人で「プラスお金ね」と顔を見合わせました。





     


お昼は昭和横丁で富士宮焼きそば。
IMG_5874_R.jpg
(若い頃の世良公則みたいなおにいさんとの会話が楽しかった♪)


     
五平餅屋さんには国旗が掲揚してあり、きょうは祝日だったと再認識しました
IMG_5880_R.jpg
先客の女性が二宮君が来店した店だと騒いでおりました



友達から返信が無かったら 昼まで蒲団の中にいたはずでしたが

ちょっと救われました。

一人で外国旅行ができても 二人でないと隣り町へいけない時もあります。

きょうはそんな日でした。
line

いろいろウォッチング

今月はじめに 愛知県一宮市駅ビルに 
一宮「i‐ビル」がオープンしました。


友達の家から徒歩10分。二人で見学に行きました。
1月には図書館が開館予定。


オープン済みの 飲食店、仕事支援、子育て支援
などの施設を見ました。


①7階建て。5階のパティオ部分からの風景はこんな感じ↓
IMG_5542_R.jpg


②一番興奮したのは 子育て支援センターのトイレでした。
 初めて見た便器にびっくり! 
IMG_5533_R.jpg
左は赤ちゃんのおまるサイズ。もちろん扉無しですが
右側は園児用?高さ半分の扉付きで 上から大人が話しかけられます。
でかい汚物入れは おむつ用か?へ~!



IMG_5539_R_20121127170632.jpg
移動しようとして発見!
おお!ペーパーホルダーの位置(高さ)が違うぞ~!



IMG_5534_R.jpg
その隣は普通の扉付き 男の子の便器&やや小ぶりの女性便座。



toire.jpg
水道だけでなく ハンドドライヤーの位置も低いわ~!


ここまできたら、男性用トイレも見たくなりませんか?
再度 書きますが、子育て支援コーナーのトイレです。
変な気持ちはサラサラありません。


友達を見張りに立て、男性用もウォッチングしました。


男性用は 子ども用便器(④左)2つに 大人用が一つ。
反対側は ②と同じ。
奥に大人用。(あ、こっちの中は見忘れた)


おおお!現代はパパも参加型になってるのお!
すごいぞ~!と興奮いたしました。 


その後のウォッチングは、次回へと続きます。(多分)
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。