スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

機中で見た映画

帰国して次の日は出勤なので 時差ボケの無いように 

帰りの機中で がんばって起きているために

映画を見ました。久々に映画を4本たて続けに見ました。





リストの中で 真っ先に目に入ったのがこれ↓

「建築学概論」 韓国映画

img_1806769_64920756_0[1]_R

オム・テウン、ハン・ガイン主演の初恋を思い出していくロマンス劇。

左2人が現代の男女で、右2人が学生時代。

ちょっともどかしい内容でした。





 「メリダとおそろしの森」
51eGN0+MREL._SL500_AA300_[1]

ファンタジーアドベンチャー。

家族で見られる内容で 笑える場面もあり

おもしろかった~。私は好きな映画です。





 「スノーホワイト」

E1339985219374_1_s[1]

画面がリアル!ファンタジーじゃなくてこわかった~。

ずいぶん「お話と違う!」と叫びたくなりました。

白雪姫がジャンヌ・ダルクみたいでした。

(女王役はシャロン・ストーン)

でも、私はこっち↑ではなく こっち↓を見たかった。
image[3]
ジュリアロバーツが女王役の「白雪姫と鏡の女王」。

同じ「白雪姫」だけど、こっちはコミカルな感じ。

残酷シーンは無さそう。





邦画。「もう誘拐なんてしない」 嵐の大野君主演。

おもしろかった~!推理ドラマに仕立ててあるので

けっこう見ごたえがあってよかったです。

でも、最後まで見られなかったんで、

真相がわからないまま。

帰国後レンタル屋で借りて来て続きを見ました。





*実は、神木隆之介君の「桐島、部活やめるってよ」

を見始めましたが ついていけず、途中でリタイアしました。
スポンサーサイト
line

ラロックスおじさんの秘密の種

あんなによく見ていた映画から 最近 遠ざかっています。



先日 ↓この映画をみんなで見に行った時に
Cinema[4]
孫の急病で行けなかった人の券が余っていたので

私が買い取って、連休に見ようと待ち受けていました。




はて、何を見ましょう?

見たいなあと思ったのは↓
200[1]
だけど、近くの映画館では上映していないし





200px-Damon_cropped[1]
マットデイモンが出ないボーンシリーズは↓
Cinema[6]
見る気がしないし…





んじゃ、ジュリアロバーツが おもしろそうな感じの↓
Cinema[7]
にしようと決めていました。





でも、今朝洗濯を回しながら朝刊をながめていたら

結末を知らない映画のほうがおもしろいかも?という気になり

そうだ!朝8時半上映なら多分すいているから 

今から行こう!と洗濯時間を途中から短縮して 

急いでつるして ゴミを出して出かけて見たのがこれ↓
120709_lorax_new_main[1]
「ラロックスおじさんの秘密の種」です。3Dじゃなく2Dで見ました。

夢・きずな・家族のタッグ・音楽・バイク・川くだりのスリル…

そんな感じが楽しめました。

映画館は平日ガラガラなのに きょうは子どもの声がするし 

お菓子のにおいがするわで ちょっと圧倒されました。
line

映画

きのうは、午前パーチメント午後仕事夜映画の日でした。

つまらない映画なら 眠ってしまうかもしれませんが ばっちりでした。






見たのは これです↓
img_1341376841[1]

ネタばれになるので あまり内容には ふれられませんが

ファイナル って どんな閉じ方?という私の期待には応えていません。

続きができてもいいような終わり方をしていました。





その昔、「大草原の小さな家」の時は 家を爆破して

ああ、もう、ロケが無いんだな という終わりかたをしていていました。





だから、「踊る…」は 誰かを 死なせるとか かな?

とも思っていましたが いつもの 終わり方でした。





映画は最近は一人で行くことが多くなっていたのですが

きのうの「踊る…」は 映画版「踊る…」の上映のたびごとに

ご一緒していたメンバーと行きました。




エンドロールの「小林すすむさんの思い出とともに」という

追悼メッセージを見て、彼がスキルス性胃がんで

5月に亡くなっていた事を思い出しました。





・香取君の出演シーンが少なかったなあ

・小泉孝太郎君てかわいいわあ

・水野美紀が出てるのね~

・青島君とすみれさんの関係って…

と 帰りの車内は降りるまで かしましいものでした。

・中国人「ワン」役俳優が気になり、調べたら
image[6]

滝藤賢一(たきとうけんいち)、35才で

なんと私の地方の名古屋天白高校出身、無名塾出身だそうです。






*券は、新聞店(メンバーのお仕事先)で 

ポップコーン付き1000円券を購入して出かけました
line

誕生日&「グスコーブドリ」

不思議…。洗濯物がなくなったんですわ


洗濯物を車庫につるしたのに 取り入れる時に無かったのです。
なんでかなあ?ときのうからキツネにつままれています。


着物の帯をほどいて作られた上下で
5日のお盆に初めて着た服です。上だけ着ても変です。


風で飛んだかも?と探したけれど
近くには落ちてなくて、訳がわからない
残った下のスカートだけはいてもピンとこない~。がっかりです。









ところで、きのう、映画を見てきました。
スタンプ6個で1回見られる券があるので
最近映画を見ていないから 何か見たいなあと思っていました。




ラジオで映画の音楽担当者が いろんな楽器を
思う存分使っていい仕上がりになった…
と話しているのを聞き 確認してみようと思いました。

341768view005[1]
「グスコブドリの伝記」です。


画面も音楽もきれいでした。
が、
またしても 寝てしまいました。


原作を読んでいないので
帰宅後 ネットで研究して 寝た部分の補充をしました。


宮沢賢治の自伝的小説。イーハトーブに冷害が続いた時の
自己犠牲精神…そんな感じの映画でした。


声優は
294173rsz100[1]125755rsz100[1]64333rsz100[1]
くらいしかわからなかったけれど エンドロールで次の人たちを知りました。

467879rsz100[1]119548rsz100[1]271441rsz100[1]

妹役は名前を見てもわからなかったけれど
798314rsz100[1]忽那汐里 くつなしおり
家政婦のミタさんの長女役の子でした。





そして、最後になりましたが きのうは私の誕生日でした。
IMG_4699_R.jpg
先日、シーのゴンドラのおにいさんに イタリア語で
「ハッピバースデイ」の曲を 歌ってもらってました

*「てるみ」は 私の名前です。
line

幸せへのキセキ

きょう、見てきました。
547626_308490542575074_78458569_n[1]
550901_308490609241734_1488201232_n[1]
夕べのアンビリーバブルで実話を見たので

このお話が実話とわかっていました。↑クリックでその内容へ

でないと、作り話のようなお話なのです。

少し変えてある所はありますが。

子役の女の子がかわいらしかった。

ダコタファニングの妹(エルファニング)がきれいでした。

マットデイモンがだんだん加齢してきて

大きな子のパパ役にも違和感がなくなってきました。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。