スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

私のお雛様

私のお雛様は 私のように ひっそりと。

わが家のテレビの前に そそと 登場しております。



華々しいものではなく

手作りでいただいたものと、自分で作ったもの。




こちら↓私製。ポーラセーツ。

前にもご紹介しました。

無地のお皿にシールを貼って 先生が焼成してくれたものです。

IMG_6281_R.jpg

なんか縦に長いような気がして 改めてながめてみたらば 

このお雛様 立っておられますわ。

大抵は座っておられるので珍しい。

お、じゃ、お雛様は何を履いておられるの?

気になるわ~。

お内裏様の履物は 時代ものでよく見る黒いもの。

お雛様の履物は?

う~ん…ジッと見てみるも隠れてわからない。残念。

IMG_6292_R.jpg

3月3日が過ぎると またひっそりとお隠れになります。

まるで私のように
スポンサーサイト
line

パンに目覚めた私

1~2年前でしょうか
世間じゃゴパンが大沸騰していましたよね。



でも、私は関心がありませんでした。



ところが、夫は 定年退職したら使うとかで
単身赴任中に ラジオショッピングで
ホームベーカリーを買っていました。



でも、買っただけ。
私だって邪魔だから 夫の部屋へ
引き取ってもらってました。



でも、気まぐれに 使ってみる気がムクムク、ムクムク…



作ってみたら なあんて便利なのお~!!!
計量してあとはお任せでOKなんですもん。



こんなのや↓
IMG_6191_R_20130225205250.jpg



こんなのが↓(ライ麦粉入り)
IMG_6179_R.jpg
寝ている間に焼きあがっちゃいます。



もう、スーパーの棚を探さなくていいの。



残りご飯をふやかして粉と混ぜてもできるって↓
IMG_6193_R.jpg

残りご飯をふやかして入れると書いてあったけれど
少ししか残ってなかったから 炊きたてご飯をたしてみた。大成功!









調子に乗って、ピザ(ベーコン)もやってみた。
IMG_6244_R.jpg
めっちゃ 美味しかった~



息子と一人一枚ずつ食べたら2枚残ったので 冷凍保存しておいた。



そして、きょうまた焼いた。(照り焼きチキンと餅)
IMG_6271_R.jpg
「100点や!」と息子が言ったので



「今度はどれくらい後に作ったらいい?」
と聞いたら わからんのやて。



そうよね。そうだわ。期待した私が馬鹿だった。
私だって1ヶ月くらいは もういらんわ。
line

新車が来た~!

(((o(*゚▽゚*)o))) 新車が来ました~。待ってたのよ~♪
IMG_6236_R.jpg
かわいい色でしょう♪

年をくったので若やぐ色にしました。

大きさは 遠出はしないので小さくして

ナンバーはダジャレにしました。




さて、最初にてこずったのは 

マニュアル車からオートマへのギャップです。



今までずっと 両手両足で運転していたので

チェンジの場面がくると習慣で左足と左手が空を動くのです。

今さらながら 訓練 訓練。




3日たったので これには そろそろ慣れてきました。

でも、慣れないのが 初のカーナビ。




1.ヤフーで調べてSDカードに移してカーナビへ

2.オペレーターとの通話

3.ハンズフリーで携帯を触らないで会話

4.カーナビの使い方

などなど、よくわからないので

だんだんクリアしていくつもりです。
line

お雛様街道

ミステリーツアーの続きです。

重要伝統的建造物群保存地区だそうです。 

町並みに道行く人が見やすいようにおひなさまが飾られていました。

↓これは見慣れたお雛様ですね
IMG_7186_R.jpg

↓大正時代の文字が見えます。
IMG_7193_R.jpg

↓私、これが一番好きかも。
IMG_7195_R.jpg
歌舞伎のポーズをしているみたいなおかたもおります。


↓つるし雛はご自分で作られるかたもおいでですね。
IMG_7205_R.jpg
飾りをひとつずつながめるのも楽しいです。
空間を上手に使うという点では 案外 現代向きかも。


↓これは手前の人形が 福君のCMみたいで 楽しそうです。
IMG_7210_R.jpg


↓立派な御殿付きです。私の時代のお雛様だと思います。
私のお雛様は ひと部屋使っておりました。
IMG_7209_R.jpg

この頃、お雛様をこうして飾る町並みが多くなってきましたね。

日本のあちこちに埋もれていたお雛様にスポットライトが

あたることはいいことですね。





こちらは別の場所(多分、飯田)水引を作っている所のお雛様です。 
IMG_7230_R.jpg




わが家は娘がいないので お雛様がありません。

でも、いただいた手作りのお雛様をかざります
line

そばうち体験

ミステリーツアーで そば打ち体験をしました。
IMG_7233_R.jpg


まずは、手洗い、エプロン、をして
IMG_7234_R.jpg
すでにまるめた7:3のそばを もらって こねます。


麺棒で 球体を四角く のばします。
IMG_7240_R.jpg


折りたたんで いよいよ 切ります。
IMG_7241_R.jpg


当て木をして そばを切ります
IMG_7243_R.jpg

自分が作ったおそばをおみやげにいただいて

夕べ 食べました。なかなかおいしかったです。







実は、最近、自宅近くに そば道場があるといいなあ

と思っていたところでした。




夫が1年前に転勤から戻って以来、運動不足解消のために 

庭仕事をしています。

最初は 庭木の床屋をしてくれて 重宝しましたが

そのうちに レンガを買ってきては 花壇を作り始めました。

それが……

センスがいまいちなので 庭が(え~っ!)という変わり方で

悲しくなりました。




そこで、何か他に関心をもってほしい、と思っていました。

たとえば 近くで そば打ちを教えてくれる所があるといいなあと

思っていました。




偶然 自分が体験することになり おもしろかったので

近くにないかなあ?との思いを強くしました。
line
プロフィール

・香菜・

Author:・香菜・
日常のいろんなことを
書いています。

以前は お花や ビーズ、
洋画や 韓流ドラマ、
外国料理が好きでした。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
リンク
line
検索フォーム
line
FC2カウンター
line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。